アナザー・ウェイ・トゥ・ダイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アナザー・ウェイ・トゥ・ダイ
ジャック・ホワイト featuring アリシア・キーズシングル
収録アルバム Quantum of Solace
アズ・アイ・アム スーパー・エディション
リリース アメリカ合衆国の旗 2008年9月30日
欧州連合の旗 2008年10月20日
規格 CDシングルデジタル・ダウンロード7"シングル
録音 2007; Sputnik Sound, Blackbird Studio
ナッシュビル
ジャンル オルタナティブ・ロック
時間 4:23
レーベル Third Man, J, XL
作詞・作曲 ジャック・ホワイト
プロデュース ジャック・ホワイト
アリシア・キーズのシングル 年表
"Superwoman"
(2008年)
アナザー・ウェイ・トゥ・ダイ
(2008年)
エンパイア・ステイト・オブ・マインド
(2009年)
『007』のテーマ曲 年表
"You Know My Name"
(2006年)
アナザー・ウェイ・トゥ・ダイ
(2008年)
スカイフォール
ミュージックビデオ
"Another Way to Die" - YouTube
テンプレートを表示

アナザー・ウェイ・トゥ・ダイ」(Another Way to Die)は、アメリカ合衆国のロックミュージシャンのジャック・ホワイトと、R&B/ソウルシンガーのアリシア・キーズによるデュエット曲である。2008年の映画『007 慰めの報酬』のメインテーマで、ホワイトは作詞・ヴォーカル・ギター・ドラム・プロデュースも担当した[1][2]。『アズ・アイ・アム: ザ・スーパー・エディション』にも収録されている。

概要[編集]

ボンド映画のメインテーマ初のデュエット曲[1]。ミュージック・ビデオの監督はP・R・ブラウンが務め、第51回グラミー賞ではショート・フォーム・ミュージック・ビデオ賞にノミネートされた[3]。また、第14回放送映画批評家協会賞では歌曲賞にノミネートされている[4]。さらに第13回サテライト賞の歌曲賞は受賞も果たしている[5]

このシングルは6000枚限定の7"シングル[6]が、アメリカでは2008年9月30日にホワイトのレーベルであるサード・マン・レコーズから[7]、イギリスでは2008年10月28日にXLレコーディングス[8]から発売された。また2008年11月7日にゲーム作品『Guitar Hero World Tour』用の曲がダウンロード配信された[9]。インストゥルメンタルバージョン版は、映画の宣伝のために使われたコカ・コーラ ゼロのCMで流された[10]

曲の最初の約2分は、2008年9月13日にスペインのラジオ3の番組『Siglo 21』で流された[11]。2008年9月18日、イギリスのBBCラジオ1の『The Jo Whiley Show』で初公開された。『Newsbeat』では、リスナーの感想メールが紹介された[12]。2008年10月3日、チャンネル4でミュージック・ビデオが初公開された。

ホワイトは作詞、プロデュース、ギター、ドラム、ピアノに加え、キースと共にヴォーカルを務めており、ボンド映画史上初のデュエット曲となっている[13]。ミュージック・ビデオの撮影は2008年9月6日にトロントで行われた。その際、キースは自身の出演映画『リリィ、はちみつ色の秘密』、ホワイトはドキュメンタリー映画『ゲット・ラウド ジ・エッジ、ジミー・ペイジ、ジャック・ホワイト×ライフ×ギター』のプロモーションをトロント国際映画祭で行っていた[14][15]

トラックリスト[編集]

  • CD および 7" single
  1. "Another Way to Die" – 4:23
  2. "Another Way to Die" (Instrumental) – 4:23

スタッフ[編集]

レコードのスリーブには以下の面々がクレジットされている[16][17]

  • Michael Rinne – コントラバス
  • Vance Powell – エンジニア
  • Mark Petaccia – アシスタントエンジニア
  • Nathan Yarboro – アシスタントエンジニア
  • Josh Smith – アシスタントエンジニア
  • Vlado Meller – マスタリング
  • The Third Man – デザイン
  • Rob Jones – デザイン

チャートと認定[編集]

チャート順位[編集]

チャート(2008/2009年) 最高
順位
ARIAチャート[18] 29
Austrian Singles Chart[18] 2
Belgian Singles Chart (Flanders)[18] 10
Belgian Singles Chart (Wallonia)[18] 20
Canadian Hot 100[19] 15
Czech Airplay Chart[20] 65
Danish Singles Chart[18] 7
European Hot 100 Singles[19] 12
Finnish Singles Chart[18] 1
French Singles Chart[18] 98
German Singles Chart[21] 8
Irish Singles Chart[22] 12
Japan Hot 100[19] 39
Norwegian Singles Chart[18] 4
Slovak Airplay Chart[23] 80
Swedish Singles Chart[18] 15
Swiss Singles Chart[18] 4
全英シングルチャート[24] 9
U.S. Billboard Hot 100[19] 81

年末チャート[編集]

チャート(2008年) 順位
Austrian Singles Chart[25] 57
German Singles Chart[26] 78
Swiss Singles Chart[27] 42
U.K Singles Chart[28] 83

認定[編集]

認定
IFPI[29] ゴールド
先代:
"Dead by X-mas" by Big Daddy & Rockin' Combo
フィンランド・シングルチャート 1位シングル
2008年11月12日
次代:
"Kuka mä oon" by Oliver

関連項目[編集]

参考文献[編集]

  1. ^ a b Donahue, Ann (2008年7月29日). “Alicia Keys, Jack White Team For Bond Theme”. Billboard. Nielsen Business Media, Inc. 2008年7月29日閲覧。
  2. ^ Hiatt, Brian (2008年10月2日). “Jack White and Alicia Keys: Bond's New Duo”. Rolling Stone. RealNetworks, Inc. 2008年10月12日閲覧。
  3. ^ The 51st Annual Grammy Awards Nominations List”. Grammy Awards. 2008年12月4日閲覧。
  4. ^ 14th Annual Critics Choice Awards – Nominees – Best Song”. VH1. 2009年1月19日閲覧。
  5. ^ 2008 13th Annual SATELLITE Awards”. International Press Academy. 2008年12月15日閲覧。
  6. ^ Another Way To Die by Jack White & Alicia Keys”. Norman Records. 2008年9月19日閲覧。
  7. ^ Jack White (2) & Alicia Keys – Another Way To Die”. Discogs. 2010年11月9日閲覧。
  8. ^ Jack White: Alicia Keys: Another Way To Die”. HMV. 2010年11月9日閲覧。
  9. ^ MI6 Confirms Activision's 007 Status -- Quantum of Solace Video Game Makes Retail Debut”. IGN (2008年10月31日). 2008年11月1日閲覧。
  10. ^ Sweney, Mark (2008年9月11日). “Coca-Cola launches ad featuring Jack White's Quantum of Solace music”. The Guardian. 2008年9月13日閲覧。
  11. ^ Another Way To Die – Extracto de radio (Audio y Letra)” (Spanish). Archivo 007 (2008年9月15日). 2010年11月9日閲覧。
  12. ^ James Bond theme gets first play”. Newsbeat. BBC News Online (2008年9月18日). 2008年9月18日閲覧。
  13. ^ Bray, Elisa (2008年9月19日). “First Listen: Another Way To Die, James Bond Theme, Jack White and Alicia Keys”. The Independent. Independent News & Media. 2009年1月17日閲覧。
  14. ^ Houpt, Simon (2008年9月6日). “Alicia Keys on Bond and Bees”. The Globe and Mail. CTVglobemedia. 2008年12月7日閲覧。
  15. ^ Jack White, The Edge, Jimmy Page film for Toronto”. NME. IPC Media (2008年8月18日). 2008年12月7日閲覧。
  16. ^ Images for Jack White (2) & Alicia Keys – Another Way To Die”. Discogs. 2008年12月22日閲覧。
  17. ^ Images for Jack White (2) & Alicia Keys – Another Way To Die”. Discogs. 2008年12月22日閲覧。
  18. ^ a b c d e f g h i j Jack White & Alicia Keys – Another Way To Die”. 'Ultratop'. Hung Medien. 2008年11月3日閲覧。
  19. ^ a b c d Another Way to Die – Alicia Keys/Jack White”. Billboard. Nielsen Business Media, Inc. 2010年11月9日閲覧。
  20. ^ RADIO TOP100 Oficiální” (Czech). International Federation of the Phonographic Industry. 2008年11月3日閲覧。
  21. ^ Musicline.de – Chartverfolgung – Jack White & Alicia Keys – Another Way To Die” (German). 'Media Control'. PhonoNet GmbH. 2010年11月9日閲覧。
  22. ^ Irish Top 50 Singles, Week Ending 6 November 2008”. 'Irish Recorded Music Association'. Chart-Track. 2010年11月9日閲覧。
  23. ^ RADIO TOP100 Oficiálna” (Slovak). International Federation of the Phonographic Industry. 2008年11月12日閲覧。
  24. ^ ChartArchive – Alicia Keys & Jack White – Another Way To Die”. 'The Official Charts Company'. ChartArchive. 2012年7月14日閲覧。
  25. ^ Austriancharts.at - Jahreshitparade 2008” (German). 'International Federation of the Phonographic Industry'. Hung Medien. 2010年11月9日閲覧。
  26. ^ Single Jahrescharts 2008” (German). 'Media Control'. MTV Germany (2008年12月16日). 2010年8月3日閲覧。
  27. ^ Swisscharts.com - Swiss Year-End Charts 2008”. 'Media Control'. Hung Medien. 2011年7月10日閲覧。
  28. ^ UK Year-End Charts 2008”. 'The Official Charts Company'. ChartsPlus. 2011年7月10日閲覧。
  29. ^ Guld og platin 2009” (Danish). International Federation of the Phonographic Industry (2009年1月28日). 2010年11月9日閲覧。

外部リンク[編集]

先代:
"You Know My Name"
by クリス・コーネル
映画『007』シリーズの主題歌
007 慰めの報酬
次代:
スカイフォール
by アデル