アドルフォ・コンソリーニ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アドルフォ・コンソリーニ Portal:陸上競技
AdolfoConsolini.jpg
選手情報
フルネーム アドルフォ・コンソリーニ
国籍 イタリアの旗 イタリア
種目 円盤投
生年月日 1917年1月5日
生誕地 ヴェネト州コステルマーノ
没年月日 1969年12月20日(満52歳没)
死没地 ロンバルディア州ミラノ
身長 180cm
体重 105kg
自己ベスト 円盤投 : 56m98(1955年)
 
獲得メダル
男子 陸上競技
オリンピック
1948 ロンドン 円盤投
1952 円盤投
編集 テンプレートのヘルプを表示する

アドルフォ・コンソリーニ (Adolfo Consolini、1917年1月5日 - 1969年12月20日)は、イタリアの陸上競技選手。第二次世界大戦をはさんで活躍した円盤投の選手であり、1948年ロンドンオリンピックから4大会連続してオリンピックに出場。ロンドン大会では金メダル、ヘルシンキ大会では銀メダルを獲得した。

1938年に出場したヨーロッパ選手権では5位という結果を残す。戦争で彼の競技が中断することはなく、1941年の秋には53.34mの世界新記録を樹立。戦争が終わった翌年の4月にこの世界記録を2度にわたり更新した。同年夏のオスロで開催されたヨーロッパ選手権では優勝候補とみなされる中、同じイタリアのジュゼッペ・トージに3m以上の大差をつけ優勝する。

2年後の1948年のロンドンオリンピックでは金メダルを獲得。トージと金銀を独占した。その年の秋には奪われていた世界記録を55.33mと奪回。自身4度目の世界記録を樹立した。 1952年のヘルシンキオリンピックに2大会連続出場を果たし、連覇はならなかったものの銀メダルを獲得した。

その後、1956年のメルボルンオリンピックでは6位。1960年に母国で開催されたオリンピックでは43歳で出場。この大会の選手宣誓を行った。

主な実績[編集]

大会 場所 種目 結果 記録
1946 ヨーロッパ陸上選手権 オスロ(ノルウェー) 円盤投 53.23m
1948 オリンピック ロンドン(イギリス) 円盤投 52.78m
1950 ヨーロッパ陸上選手権 ブリュッセル(ベルギー) 円盤投 53.75m
1952 オリンピック ヘルシンキ(フィンランド) 円盤投 53.78m
1954 ヨーロッパ陸上選手権 ベルン(スイス) 円盤投 53.44m
1956 オリンピック メルボルン(オーストラリア) 円盤投 6位 52.21m
1960 オリンピック ローマ(イタリア) 円盤投 17位

外部リンク[編集]