アテン (小惑星)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アテン
2062 Aten
仮符号・別名 1976 AA
分類 地球近傍小惑星
軌道の種類 アテン群
発見
発見日 1976年1月7日
発見者 E. F. ヘリン
軌道要素と性質
元期:2007年4月10日 (JD 2,454,200.5)
軌道長半径 (a) 0.967 AU
近日点距離 (q) 0.790 AU
遠日点距離 (Q) 1.143 AU
離心率 (e) 0.183
公転周期 (P) 0.95 年
(347.16 日)
平均軌道速度 30.04 km/s
軌道傾斜角 (i) 18.933°
近日点引数 (ω) 147.94°
昇交点黄経 (Ω) 108.63°
平均近点角 (M) 182.32°
物理的性質
直径 1.1 km
質量 7.6 ×1011 kg
平均密度 2.0? g/cm3
表面重力 0.00025 m/s2
脱出速度 0.00048 km/s
自転周期 40.77 時間
スペクトル分類 S / Sr
絶対等級 (H) 16.80
アルベド(反射能) 0.26
表面温度
最低 平均 最高
~275 K
色指数 (B-V) 0.930
色指数 (U-B) 0.460
■Project ■Template

アテン (2062 Aten) は太陽系地球近傍小惑星1976年パロマー山天文台エレノア・ヘリンによって発見された。名前はエジプト神話アテンに由来する。

軌道長半径地球のものより短い小惑星としては初めて発見されたものであり、似たような軌道を持つ小惑星のグループとしてアテン群という新しいカテゴリが作成された。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]


前の小惑星:
アンサ (小惑星)
小惑星
アテン (小惑星)
次の小惑星:
バックス (小惑星)