アップル・ヴィーナス・ヴォリューム 1

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アップル・ヴィーナス・ヴォリューム 1
XTCスタジオ・アルバム
リリース 1999年2月17日
録音 1998年1月–8月
ジャンル オルタナティブ・ロック
ポップ・ロック
時間 50分09秒
レーベル クッキング・ヴァイナル
プロデュース ニック・デイヴィス
ヘイドン・ベンドール
XTC 年表
ノンサッチ
(1992年)
アップル・ヴィーナス・ヴォリューム 1
(1999年)
ワスプ・スター
(2000年)
Apple Venus Volume 1 収録の シングル
  1. 「イースター・シアター」
    リリース:1999年4月
  2. 「アイド・ライク・ザット」
    リリース:1999年6月
テンプレートを表示

アップル・ヴィーナス・ヴォリューム 1 』(原題:Apple Venus Volume 1) は、1999年にリリースされた XTCの11作目のスタジオ・アルバム。バンドが立ち上げたクッキング・ヴァイナル傘下のレーベルアイデア・レコードからリリースされた。アメリカではTVTレコードから発売された。レコーディングは1999年1月から8月にかけて行われた。

収録曲[編集]

全作詞・作曲: 特記なき限りアンディ・パートリッジ

# タイトル 作詞・作曲 時間
1. 「リバー・オブ・オーキッズ」 (River of Orchids)   5:53
2. 「アイド・ライク・ザット」 (I'd Like That)   3:50
3. 「イースター・シアター」 (Easter Theatre)   4:37
4. 「ナイツ・イン・シャイニング・カルマ」 (Knights in Shining Karma)   3:39
5. 「フリヴォラス・トゥナイト」 (Frivolous Tonight) コリン・モールディング 3:10
6. 「グリーンマン」 (Greenman)   6:17
7. 「ユア・ディクショナリー」 (Your Dictionary)   3:14
8. 「フルーツ・ナッツ」 (Fruit Nut) コリン・モールディング 3:01
9. 「アイ・キャント・オウン・ハー」 (I Can't Own Her)   5:26
10. 「ハーヴェスト・フェスティヴァル」 (Harvest Festival)   4:15
11. 「ザ・ラスト・バルーン」 (The Last Balloon)   6:40

レコーディング・メンバー[編集]

メンバー名 原題表記 担当
アンディ・パートリッジ Andy Partridge ギター, ヴォーカル
コリン・モールディング Colin Moulding ベース, ギター, ヴォーカル
デイヴ・グレゴリー Dave Gregory ギター, キーボード, バックグラウンド・ヴォーカル, コンピューター・プログラミング
ニック・デイヴィス Nick Davis キーボード
ヘイドン・ベンドール Haydn Bendall キーボード
プレイリー・プリンス Prairie Prince | ドラムス, パーカッション
ガイ・ベーカー Guy Barker フリューゲル, トランペット
スティーヴ・シドウェル Steve Sidwell トランペット
マイク・バット Mike Batt オーケストラ・アレンジネント
ギャヴィン・ライト Gavin Wright オーケストラ・アレンジメント

スタッフ[編集]

原題表記 担当
Nick Davis プロデュース, ミキシング
ヘイドン・ベンドール プロデュース, エンジニアリング
Alan Douglas レコーディング・エンジニア
Barry Hammond レコーディング・エンジニア
Simon Dawson ミキシング・アシスタント
Tim Young マスタリング・エンジニア

関連項目[編集]