アッシュール・ニラリ2世

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

アッシュール・ニラリ2世Ashur nirari II、在位:紀元前1426年 - 紀元前1420年頃)は、古アッシリア時代アッシリアである。名前の意味は「アッシュール神は我を助ける」である。

エンリル・ナツィル2世の息子として生まれ、その後を継いでアッシリア王となった。彼の時代はアッシリア史上の史料空白期に当たり、治世に関する史料は残されていない。在位年代についても正確にはわかっていない。死後、息子のアッシュール・ベル・ニシェシュが王位を継いだ。