アダム・ブースドゥーコス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アダム・ブースドゥーコス
Adam Bousdoukos
生年月日 1974年1月25日(40歳)
出生地 ハンブルク
国籍 ドイツの旗 ドイツ

アダム・ブースドゥーコスAdam Bousdoukos, 1974年1月25日- )は、ドイツ俳優。ギリシャ系ドイツ人。ギリシャ文字では、名前はΑδάμ Μπουσδούκοςと表記される。日本では「ボウスドウコス」と表記されることがあるが、「ブースドゥーコス」のほうが実際の発音に近い。

略歴[編集]

ハンブルク・アルトナ地区出身。両親はギリシャからの移民1世。トルコ系ドイツ人の映画監督ファティ・アキンの親友であり、彼の多くの作品に出演している。1999年、同監督の『Kurz und schmerzlos』で長編映画に初出演。2009年の『ソウル・キッチン』ではアキンと共同で脚本を書き、また主演も務める。

出演作品[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
1999 Kurz und schmerzlos
2000 太陽に恋して
Im Juli.
2002 Solino
2004 愛より強く
Gegen die Wand
バーマン
Kebab Connection
2009 ソウル・キッチン
Soul Kitchen
ジノス・カザンザキス

外部リンク[編集]