アダム・オーツ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

アダム・オーツAdam Oates1962年8月27日 - )はカナダオンタリオ州ウエストン生れのプロ・アイスホッケー選手である。NHL におけるポジションはセンターである。

来歴[編集]

アダム・オーツは、長じるにつれてラクロスやホッケーにその才能を見せ、オンタリオ州における数々の記録を樹立した。

1982年から1985年は、レンセリア工科大学 (Rensselaer Polytechnic Institute、RPI) でプレイし、1985年に同校の NCAA 地区優勝に貢献する。このシーズン後の1985年6月28日、フリーエージェントで NHL のデトロイト・レッドウィングスと契約しプロ入りした(一時、学位取得のためシーズンオフに復学)。 

短期間、マイナーリーグを経験した後、レッドウィングスで3年半プレーした。1989-1990シーズンからはセントルイス・ブルースに移籍(1989年6月15日)し、ブレット・ハルとラインを組んで、「卓抜したプレーメーカー」との評価を確立した。ブレットとのラインは、当時流行のポップスグループホール&オーツをもじって、"Hull n Oates" と呼ばれた。

1992年のシーズンオフには、ボストン・ブルーインズにトレード移籍(2月7日)し、カム・ニーリー (Cam Neely) や RPI の同窓生ジョー・ジュノー (Joe Juneau) らとチームメートとなった。

1996-1997シーズンの途中で、オーツはワシントン・キャピタルズにトレードされた(1997年3月1日)。

2002年1月14日の対ブルーインズ戦で、NHL 史上8人目となる生涯1,000アシストを達成した。

2001-2002シーズン終了間際にフィラデルフィア・フライヤーズにトレードされた(2002年3月19日)。交換条件はマキシム・ウーレ (Maxime Ouellet) 及び2002年3月19日のドラフト第1順位から第3順位までの指名権であった。フライヤーズでは、わずか14試合に出場したのみであったが、3ゴール7アシストをあげた。また、2002年3月27日に、対ニューヨーク・アイランダーズ戦で通算1,200試合出場に達した。

2002-2003シーズンにはフリーエージェントでマイティーダックス・オブ・アナハイムに移籍した(2002年7月1日)。

受賞歴等[編集]

  • オールスター戦出場(1991年、1992年、1993年、1994年、1997年)
  • オールスター第2チーム選抜(1991年)

生涯成績[編集]

    レギュラーシーズン   プレイオフ
シーズン チーム リーグ GP G A Pts PIM GP G A Pts PIM
1985-1986 デトロイト・レッドウィングス NHL 38 9 11 20 10 - - - - -
1986-1987 デトロイト・レッドウィングス NHL 76 15 32 47 21 16 4 7 11 6
1987-1988 デトロイト・レッドウィングス NHL 63 14 40 54 20 16 8 12 20 6
1988-1989 デトロイト・レッドウィングス NHL 69 16 62 78 14 6 0 8 8 2
1989-1990 セントルイス・ブルース NHL 80 23 79 102 30 12 2 12 14 4
1990-1991 セントルイス・ブルース NHL 61 25 90 115 29 13 7 13 20 10
1991-1992 セントルイス・ブルース NHL 54 10 59 69 12 - - - - -
1991-1992 ボストン・ブルーインズ NHL 26 10 20 30 10 15 5 14 19 4
1992-1993 ボストン・ブルーインズ NHL 84 45 97 142 32 4 0 9 9 4
1993-1994 ボストン・ブルーインズ NHL 77 32 80 112 45 13 3 9 12 8
1994-1995 ボストン・ブルーインズ NHL 48 12 41 53 8 5 1 0 1 2
1995-1996 ボストン・ブルーインズ NHL 70 25 67 92 18 5 2 5 7 2
1996-1997 ボストン・ブルーインズ NHL 63 18 52 70 10 - - - - -
1996-1997 ワシントン・キャピタルズ NHL 17 4 8 12 4 - - - - -
1997-1998 ワシントン・キャピタルズ NHL 82 18 58 76 36 21 6 11 17 8
1998-1999 ワシントン・キャピタルズ NHL 59 12 42 54 22 - - - - -
1999-2000 ワシントン・キャピタルズ NHL 82 15 56 71 14 5 0 3 3 4
2000-2001 ワシントン・キャピタルズ NHL 81 13 69 82 28 6 0 0 0 0
2001-2002 ワシントン・キャピタルズ NHL 66 11 57 68 22 - - - - -
2001-2002 フィラデルフィア・フライヤーズ NHL 14 3 7 10 6 5 0 2 2 0
2002-2003 マイティーダックス・オブ・アナハイム NHL 67 9 36 45 16 21 4 9 13 6
NHL合計 1277 339 1063 1402 407 163 42 114 156 66

関連項目[編集]