アセトアルデヒドアンモニアトリマー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アセトアルデヒドアンモニアトリマー
識別情報
CAS登録番号 58052-80-5
特性
化学式 C6H15N3
モル質量 183.25 g/mol (三水和物)
外観 無色の結晶
融点

95-97 °C

溶解度 極性有機溶媒に可溶
危険性
Rフレーズ R36/37/38
Sフレーズ S26
特記なき場合、データは常温 (25 °C)・常圧 (100 kPa) におけるものである。

アセトアルデヒドアンモニアトリマー(Acetaldehyde ammonia trimer)は、化学式が(CH3CHNH)3で表される有機化合物である。純物質は無色であるが、酸化による分解でしばしば淡黄色または薄いベージュ色となる。吸湿性であり、三水和物を形成する。

アセトアルデヒドアンモニアの反応によって形成する三量体であることからこの物質名を持つ。

3 CH3CHO + 3 NH3 → (CH3CHNH)3 + 3 H2O

NMRを使った測定により、3個のメチル基エカトリアルであることが示唆されており、分子は C3v点群を持つ[1]

関連化合物であるヘキサメチレンテトラミンはアンモニアとホルムアルデヒドの縮合によって合成される。

脚注[編集]

  1. ^ Nielsen, A. T.; Atkins, R. L.; Moore, D. W.; Scott, R. Mallory, D.; LaBerge, J. M. "Structure and Chemistry of the Aldehyde Ammonias. 1-Amino-1-alkanols, 2,4,6-Trialkyl-1,3,5-hexahydrotriazines, and N,N-Dialkylidene-1,1-Diaminoalkanes" Journal of Organic Chemistry, 1973, volume 38, pp 3288 - 3295; doi:10.1021/jo00959a010

外部リンク[編集]