アス・ポンテス・デ・ガルシーア・ロドリゲス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
As Pontes de García Rodríguez

{{{市章説明}}}

Flag of Galicia.svg ガリシア州
Bandera de la ciudad de La Coruña.svg ア・コルーニャ県
コマルカ エウメ
面積 249.4km² [1]|249.4km² [1] km²
標高 340m
人口 11,336人(2,010年) 人 ()
人口密度 45.5人/km² [1] 人/km²
住民の呼称 pontés/-esa
ガリシア語率 94.09%
As Pontes de García Rodríguezの位置(スペイン内)
As Pontes de García Rodríguez
As Pontes de García Rodríguez
スペイン内のアス・ポンテス・デ・ガルシーア・ロドリゲスの位置
As Pontes de García Rodríguezの位置(ア・コルーニャ県内)
As Pontes de García Rodríguez
As Pontes de García Rodríguez
ア・コルーニャ県内のアス・ポンテス・デ・ガルシーア・ロドリゲスの位置

北緯43度26分 西経7度50分 / 北緯43.433度 西経7.833度 / 43.433; -7.833座標: 北緯43度26分 西経7度50分 / 北緯43.433度 西経7.833度 / 43.433; -7.833

Situacion As Pontes de García Rodríguez.PNG

アス・ポンテス・デ・ガルシーア・ロドリゲスAs Pontes de García Rodríguez)は、スペインガリシア州ア・コルーニャ県の自治体、コマルカ・ド・エウメに属する。ガリシア統計局によると、2010年の人口は11,336人(2009年:11,431人、2006年:11,697人、2005年:11,771人、2004年:11,911人、2003年:12,108人)である[1]。住民呼称はpontés/-esa。カスティーリャ語表記は、定冠詞のないPuentes de García Rodríguez(プエンテ・デ・ガルシーア・ロドリゲス)。

ガリシア語話者の自治体人口に占める割合は94.09%(2001年)。

地理[編集]

アス・ポンテス・デ・ガルシーア・ロドリゲスはア・コルーニャ県の北東部に位置し、コマルカ・ド・エウメに属する。北はアス・ソモーサスマニョンオルティゲイラと、東はムーラスルーゴ県)と、南はシェルマーデ(ルーゴ県)、モンフェーロと、西はア・カペーラサン・サドゥルニーニョの各自治体と隣接、自治体中心地区はアス・ポンテス・デ・ガルシーア・ロドリゲス教区のアス・ポンテス・デ・ガルシーア・ロドリゲス地区[2]

フェロル司法管轄区に属する[3]

人口[編集]

アス・ポンテス・デ・ガルシーア・ロドリゲスの人口推移 1900-2010
出典:INE(スペイン国立統計局)1900年 - 1991年[4]、1996年 - [5]

経済[編集]

アス・ポンテス・デ・ガルシーア・ロドリゲスの主要な経済は鉱業であるが、また多くの住民が農業畜産業に従事している。

この地で最も重要な産業は火力発電所炭鉱である。エンデサの火力発電所はスペインで最大の規模を誇り、その煙突の高さは356mに達しており、スペイン一であり、ギネスブックにも世界で最も巨大な煙突として取り上げられている。また、排出ガス排出量も全ヨーロッパで第9位である。発電能力は総出力1400MWで、現在出力800MWのガスタービン発電設備を建設中である。また、自治体内には多くの風力発電所もあり、この分野においてスペイン国内でもトップクラスにあり、エネルギー生産においても世界的規模にあるといえる。アス・ポンテス・デ・ガルシーア・ロドリゲスはエネルギー生産量においてスペイン最大の自治体となっている。

政治[編集]

自治体首長はガリシア社会党(PSdeG-PSOE)のバレンティン・ゴンサーレス・フォルモーソ(Valentín González Formoso)、自治体評議員はガリシア社会党:12、ガリシア民族主義ブロック(BNG):4、ガリシア国民党(PPdeG):1となっている(2011年5月22日自治体選挙結果、得票順)[6]

2011年5月22日の自治体選挙
政党 得票数 得票率 獲得議席
PSdeG-PSOE 4,430 65.04% 12
BNG 1,563 22.95% 4
PPdeG 660 9.69% 1

教区[編集]

アス・ポンテス・デ・ガルシーア・ロドリゲスは13の教区に分けられている。太字は自治体中心地区のある教区[2]

  • オ・アパラル(サンタ・マリーア)
  • ベルムイ(サンティアーゴ)
  • オ・デベーソ(サンタ・マリーア)
  • エスピニャレード(サンタ・マリーア)
  • ア・ファエイラ(サン・ペドロ)
  • オ・フレイショ(サン・ショアン)
  • ゴエンテ(サン・マルティーニョ)
  • アス・ポンテス・デ・ガルシーア・ロドリゲス(サンタ・マリーア)
  • リバデウメ(サンタ・マリーア)
  • サン・ペドロ・デ・エウメ(サン・ペドロ)
  • セオアーネ(サン・ショアン)
  • ソメーデ(サン・マメーデ)
  • ビラベージャ(サンタ・マリーア)

参考文献[編集]

  1. ^ a b c IGE(ガリシア統計局)
  2. ^ a b Dicionario Xeográfico Ilustrado de Galicia vol.20、p.129-136、Xeogal Publicacións、2009、ISBN 978-84-613-5836-6
  3. ^ Ferrol, partido judicial nº3 de Coruña (A)
  4. ^ Poblaciones de hecho desde 1900 hasta 1991. Cifras oficiales de los Censos respectivos.
  5. ^ Series de población desde 1996. Cifras oficiales de la Revisión anual del Padrón municipal a 1 de enero de cada año.
  6. ^ スペイン内務省 2011年地方選挙結果

外部リンク[編集]