アスター・ロウ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
アスター・ローから転送)
移動: 案内検索
アスター・ロー
アスター・ロウ(2007年)
アスター・ロウの西端(2014年)

アスター・ロー (: Astor Row) は、ニューヨーク市マンハッタンハーレムにある通りである。正式には、西130丁目の5番街およびレノックス・アベニュー (en) の間の区間の南側に並ぶ28件のロウ・ハウスを指す。

名前の由来は、これらの家を所有するアスター家から来ている。

概要[編集]

アスター・ローは、ハーレムエリアで最も初期に計画されたタウンハウスであり、en:Charles Buekによる設計で[1]、1880年から1883年の期間に建設された。これらの家が建つ土地は、ジョン・ジェイコブ・アスターによって1844年に$10,000で購入されており、その孫のウィリアム・バックハウス・アスター・ジュニア (en) がアスター・ロウの建設を進めた。

三階建てのれんが造り、一世帯向けのファミリー・ハウスで、通りから奥まって建っており、家の前後には庭があり、木造の屋根付き玄関を持つ、マンハッタンでは珍しい構造となっている[2]。8番地から22番地までの家はそれぞれ独立した家屋だが、24番地から60番地の家は背中合わせに並んでいる[1]

アスター・ロウ家屋群は1981年8月11日にニューヨーク市ランドマーク (en) に指定された[3]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b New York City Landmarks Preservation Commission; Postal, Matthew A. (ed. and text); Dolkart, Andrew S. (text). Guide to New York City Landmarks (4th ed.) New York:John Wiley and Sons, 2009. ISBN 978-0-470-28963-1, p.207
  2. ^ White, Norval & Willensky, Elliot with Leadon, Fran (2010). AIA Guide to New York City (5th ed.). New York: Oxford University Press. ISBN 9780195383867. 
  3. ^ "8 West 130th Street Designation Report" New York City Landmarks Preservation Commission (August 11, 1981)

外部リンク[編集]

  • ウィキメディア・コモンズには、アスター・ロウに関するカテゴリがあります。