アジア太平洋通信社機構

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

アジア太平洋通信社機構(アジアたいへいようつうしんしゃきこう、英語: Organization of Asia-Pacific News Agencies、略称:OANAオアナ)はアジア太平洋地域にあるUNESCOの正式加盟国の通信社によって構成される通信社の国際組織である。設立当初の名称はアジア通信社連盟(Organisation of Asian News Agencies)であったが、1979年に現在の名称へと変更された[1]

アジア通信社連盟は1961年にUNESCOが主導して設立された。OANAでは加盟通信社から提供される記事を含むニュースの配信を行っている。

メンバー[編集]

OANAの会員は以下のとおり[2]

通信社名
アゼルバイジャン国営電信社英語版 アゼルバイジャン
トレンド通信社英語版 アゼルバイジャン
バーフタル通信社英語版 アフガニスタン
エミレーツ通信社英語版 アラブ首長国連邦
イエメン通信社英語版 イエメン
国営イラク通信社英語版 イラク
イスラム共和国通信社英語版 イラン
メフル通信社英語版 イラン
ファールス通信社英語版 イラン
インド報道信託英語版 インド
アジアンニュース・インターナショナル英語版 インド
アンタラ英語版 インドネシア
オーストラリアAP通信英語版 オーストラリア
オマーン通信社英語版 オマーン
カズインフォルム英語版 カザフスタン
ハバル英語版 カザフスタン
カタール通信社英語版 カタール
クメール通信社英語版 カンボジア
キルギス通信社英語版 キルギス
クウェート通信社英語版 クウェート
サウジ通信社英語版 サウジアラビア
シリア・アラブ通信社英語版 シリア
スリランカ国営通信社英語版 スリランカ
MCOT タイ
聯合ニュース 韓国
新華社通信 中国
朝鮮中央通信社 北朝鮮
アナドル通信社 トルコ
時事通信社 日本
共同通信社 日本
ラストリヤ・サマチャル・サマティ英語版 ネパール
バーレーン通信社英語版 バーレーン
パキスタン・プレス・インターナショナル英語版 パキスタン
パキスタンAP通信英語版 パキスタン
バングラデシュ国営通信社英語版 バングラデシュ
バングラデシュ連合ニュース英語版 バングラデシュ
フィリピン通信社英語版 フィリピン
ベトナム通信社英語版 ベトナム
ベルナマ英語版 マレーシア
モンゴル通信社英語版 モンゴル
ラオス通信社英語版 ラオス
イタルタス通信 ロシア
RIAノーボスチ ロシア

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ OANA - デジタル大辞泉の解説”. コトバンク. 2014年1月13日閲覧。
  2. ^ K. M. Shrivastava (2007). News agencies from pigeon to internet. Sterling Publishers Pvt. Ltd. p. 269. ISBN 1-932705-67-8. 

外部リンク[編集]