アジアーゴ・チーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Formaggio Asiago DOP
Asiago cheese.jpg
原産地: イタリア
区分: チーズ
生産地域: ヴィチェンツァ県トレント県、および左記に接するパドヴァ県トレヴィーゾ県の一部の山から湧き水が出る地帯が該当する
DOP/IGP承認: Reg. CE 1107/96
保護協会: [1]

アジアーゴ・チーズ(伊:Asiago)は、イタリア共和国ヴェネト州ヴィチェンツァ県アジアーゴというコムーネで生産されているチーズ。イタリアの代表的なチーズの一つ。熱を少し加えたグラーナ・タイプでペコリーノに似て平らで丸く、重さは一つ9kgほど。

なめらかで新鮮なものから、熟成したもろもろのものまで、熟成期間もさまざまなものが味わえる。熟成したものは粉チーズにしサラダスープパスタなどに使用し、新鮮なものはスライスしてパニーニに入れたり、溶かして料理に使用する。

原産地名称保護制度DOPで定められており、正式なアジアーゴ・チーズはイタリア・ヴェネト州ヴィチェンツァ県アジアーゴで生産されたものだけがこの名称を使用できる。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]