アジアユースパラゲームズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

アジアユースパラゲームズ(英語: Asian Youth Para Games)は、アジアパラリンピック委員会が主催する、アジア地域の14歳から19歳までの若い選手を対象とした障害者スポーツの総合競技大会。アジアパラ競技大会のユース大会。

2003年12月23日から12月27日にかけて、香港フェスピックのユース大会が開催された。同大会には15か国から480名の選手が参加し、陸上競技、ボッチャ、バドミントン、競泳、卓球の5競技が行われた。[1]

このフェスピックユースを引き継ぐため、アジアユースパラゲームズとしては初開催となる2009年の東京大会は、第2回大会として扱われる。

厚生労働省社会・援護局障害福祉部企画課自立支援振興室によると、日本では、厚生労働省が所管官庁だったが、2014年4月から文部科学省へ移管される。

大会一覧[編集]

期間 開催都市 開催国
月日
2 2009年 9月11日9月13日 東京 日本の旗 日本
3 2013年 10月26日10月30日 クアラルンプール マレーシアの旗 マレーシア

実施競技[編集]

[編集]

外部リンク[編集]