アジアハイウェイ3号線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アジアハイウェイ

Tabliczka AH3.svg

AH-3
アジアハイウェイ3号線
地図
Asian Highways.png
総距離 7,331km
起点 ロシアの旗ロシア連邦ブリヤート共和国ウラン・ウデAH6と接続)
主な経由国 ロシアの旗 ロシア
モンゴルの旗 モンゴル
中華人民共和国の旗 中華人民共和国
ラオスの旗 ラオス
タイの旗 タイ
終点 タイの旗タイ王国チエンラーイ県チエンラーイ
支線:ミャンマーの旗 ミャンマー キャイントン
(ともにAH2と接続)
Template(ノート 使い方) ウィキプロジェクト 道路

AH3 アジアハイウェイ3号線(アジアハイウェイ3ごうせん)は、アジアハイウェイの路線の一つである。 総延長は7,331kmで、ロシア連邦ブリヤート共和国ウラン・ウデからモンゴルを通り、中華人民共和国雲南省チエンフン(景洪)市モンヤン(勐養)鎮で支線と分岐する。分岐後、本線はラオスを経由してタイ王国チエンラーイ県ムアンチエンラーイ郡が終点となり、支線は雲南省から打洛口岸を通りミャンマーキャイントン英語版が終点となる。ともに終点でアジアハイウェイ2号線と接続する。

本線[編集]

ロシア[編集]

全長219km[1]

モンゴル[編集]

全長1,041km[1]

中国[編集]

京津塘高速道路

全長3,926km[1]

(天津~上海間は陸路の設定なし)

ラオス[編集]

国道13号線

全長244km[1]

タイ[編集]

全長117km[1]

支線[編集]

中国[編集]

全長325km

ミャンマー[編集]

全長93km

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e Asian Highway Handbook (PDF)”. UNESCAP (2003年). 2012年5月11日閲覧。

参考資料[編集]

関連項目[編集]