アシーナ・オナシス・デ・ミランダ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
(2013)

アシーナ・オナシス・デ・ミランダ(Athina Onassis de Miranda、1985年1月29日 - )は障害馬術選手。ギリシャの海運王アリストテレス・オナシスのただ一人の子孫。彼女のミドルネームは長年不明であり、クリスティナかアレクサンドラだと思われてきたが、2005年の彼女の結婚式において彼女の出生時の名前がアシーナ・ヘレネ・ルーセルであることがわかった。

クリスティナ・オナシスと彼女の四番目の夫で、フランスの製薬会社ルーセル・ユクラフの後継者であるティエリー・ルーセルの一人娘としてヌイイ=シュル=セーヌに生まれた。2005年に障害馬術選手のアルバロ・アルフォンソ・デ・ミランダ・ネトと結婚、2006年には名前をアシーナ・オナシス・デ・ミランダと法的に変更した。

外部リンク[編集]