アザミ属

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アザミ属
Cirsium japonicum 3.JPG
ノアザミ (Cirsium japonicum)
分類
: 植物界 Plantae
: 被子植物門 Magnoliophyta
: 双子葉植物綱 Magnoliopsida
: キク目 Asterales
: キク科 Asteraceae
亜科 : アザミ亜科 Carduoideae
: アザミ連 Cynareae
: アザミ属 Cirsium
  • 本文参照

アザミ属(アザミぞく、Cirsium)はキク科の一つ。

特徴[編集]

多年草または一年草で、は縁がとげ状を呈し、葉が極端に深く裂けるものがある。頭状花序(花)はすべて両性の筒状花のみで構成されており、花の色は主に紫色である。

分布[編集]

北半球に250種、日本では100種以上あるとされる。分布域が比較的広いものと極端に狭い地域固有種がある。分布が接する地域では種間雑種がみられる。

日本の主な種[編集]

写真[編集]

関連項目[編集]

参考文献[編集]

  • 佐竹義輔・大井次三郎・北村四郎他編『日本の野生植物 草本III 合弁花類』、1981年、平凡社
  • アザミ属 oNLINE植物アルバム