アケロン (駆逐艦・2代)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Insert image here.svg
艦歴
発注 1928年5月29日
起工 1928年10月29日
進水 1930年3月18日
就役 1931年10月13日
退役
その後 1940年12月17日に戦没
除籍
性能諸元
排水量 1,350 トン
全長 323 ft (98 m)
全幅 32 ft 3 in
吃水 8 ft 6 in
機関 ギアードタービン、2軸推進、34,000 shp
最大速 35ノット
乗員 138名(戦時194名)
兵装
モットー Post tenbras lux
(After darkness light)

アケロン (HMS Acheron, H45) は、1930年進水イギリス海軍駆逐艦A級

艦歴[編集]

1928年10月29日起工。1930年3月18日進水。1931年10月13日就役。

就役後地中海に、次いでイギリス海峡に配備される。1937年11月1日、ポーツマスと衝突し損傷。

第二次世界大戦では、最初第18駆逐群に所属してイギリス海峡で活動し次いで本国艦隊の第16駆逐群に編入された。1940年4月からはノルウェーでの作戦に従事。

1940年8月24日、ドイツ軍によるポーツマス空襲に際に爆弾が命中し損傷。1940年12月17日、修理完了後の試験を実施中にワイト島セントキャサリンズポイント南方で触雷し沈没。196名が死亡し、生存者は19名であった。

外部リンク[編集]