アクロス福岡

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アクロス福岡
Acrosfukuoka01.jpg
情報
用途 複合施設
設計者 日本設計+エミリオ・アンバース[1](基本計画)、日本設計+竹中工務店(基本設計・実施設計)
構造設計者 日本設計
建築主 第一生命保険三井不動産・福岡県
構造形式 鉄骨鉄筋コンクリート造
敷地面積 13,647m²m²
建築面積 10,622m²m²
延床面積 97,493m²m²
階数 地上14階、地下4階
竣工 1995年
所在地 810-0001
福岡県福岡市中央区天神一丁目1番1号
テンプレートを表示
アクロス福岡と天神中央公園

アクロス福岡(アクロスふくおか、ACROS FUKUOKA)は、福岡県福岡市中央区天神一丁目1番1号にある福岡県施設と民間施設(オフィススペース・商業施設)が同居した公民複合施設。管理運営会社は、公益財団法人アクロス福岡(県施設のみ)。1995年4月開業。

概要[編集]

福岡の新たなランドマーク、国際・文化交流の拠点を目指し、旧福岡県庁跡地(県庁は1981年に博多区東公園へ移転)に建設された。同じ旧県庁跡地にあたる敷地内には天神中央公園が隣接している。

南の天神中央公園に面した段状のステップガーデンは、「山」をコンセプトとした大規模な屋上緑化であり、公園と一体となったランドスケープを構成している。最上階展望台に登りつつ四季の植物を巡るような植栽計画がなされている。5階から1階まではが流れている。1996年、BCS賞(建築業協会賞)を受賞。2010年、都市緑化基金主催の「生物多様性保全につながる企業の緑100選」に選出される。

段状ステップガーデン

施設[編集]

  • 福岡シンフォニーホール(座席数1,867)
  • 福岡パスポートセンター(福岡地区は県庁でのパスポート申請窓口はない)
  • 国際会議場(6カ国同時通訳ブース併設)
  • イベントホール

アクセス[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Emilio Ambasz and Associates, Inc.

関連項目[編集]

外部リンク[編集]