アクセル・ルディ・ペル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アクセル・ルディ・ペル
Axel Rudi Pell
基本情報
出生名 Axel Rudi Pell
出生 1960年6月27日(54歳)
出身地 ドイツの旗 ドイツ
ノルトライン=ヴェストファーレン州
ボーフム
ジャンル ヘヴィメタル
職業 ギタリスト
担当楽器 ギター
活動期間 1980年 -
共同作業者 アクセル・ルディ・ペル (バンド)
スティーラー
公式サイト axel-rudi-pell.de

アクセル・ルディ・ペルAxel Rudi Pell, 1960年6月27日 - ) は、ドイツボーフム出身のヘヴィメタルギタリスト。また、同人のソロプロジェクト・バンド

人物、来歴[編集]

1980年に結成したSTEELERドイツヘヴィ・メタルバンド)でプロとして音楽活動をスタートした。STEELERはドイツ国内で人気バンドとなり、4枚のアルバムを発表した。しかし、よりポップな方向へ進もうとするバンドとの方向性の違いを感じたアクセルは脱退を決意する。バンドの中心人物を失ったSteelerはほどなくして解散した。
1989年からソロ・アーティストとして活動を開始。ソロ転向後は、契約しているドイツのレーベル、SPV傘下のSTEAMHAMMERからほぼ一年に一枚のペースで何らかのアイテムをリリースし続けており、ソロ・アーティストとしては異例ともいえる順調な活動をしている。ギター・テクニックよりも楽曲で勝負するタイプのギタリストである。リッチー・ブラックモアの大ファンであるが、音楽的にはその影響はほあまり感じられない。
ドイツを中心に欧州では安定した人気があるが、現在、日本のレコード会社とのリリース契約はない。

ソロ・プロジェクトの活動形態[編集]

アクセル・ルディ・ペル
Axel Rudi Pell
基本情報
出身地 ドイツの旗 ドイツ
ノルトライン=ヴェストファーレン州
ボーフム
ジャンル ヘヴィメタル
活動期間 1989年 -
レーベル SPV/Steamhammer
公式サイト axel-rudi-pell.de
メンバー
アクセル・ルディ・ペル (ギター)
ジョニー・ジョエリ (ヴォーカル)
フォルカー・クラウツァック (ベース)
マイク・テラーナ (ドラムス)
フェルディ・ドルンバーグ (キーボード)
旧メンバー
チャーリー・ハーン (ヴォーカル)
ロブ・ロック (ヴォーカル)
ジェフ・スコット・ソート (ヴォーカル)
Jörg Deisinger (ベース)
トーマス・ズムズンスキー (ベース)
ヨルグ・マイケル (ドラムス)
ジョージ・ハーン (キーボード)
ルトガー・コーニッヒ (キーボード)
カイ・ラグレヴスキー (キーボード)
ジュリー・グロー (キーボード)
クリスチャン・ウルフ(キーボード)

アクセル・ルディ・ペルは、ソロ名義でアルバム発表やツアーをしているものの、サード・アルバムからは”バンド”としての活動形態になっている。アルバム発表ごとにブックレットにグループ・ショットを載せており、レコーディングもバンドのメンバーと行っている。バンドのラインナップの変動もそれほど多くはなく、2000年からは完全に固定メンバーになっている。メンバーの中でもベーシストのフォルカー・クラウツァックSTEELER時代からの盟友であり、アクセル・ルディ・ペルのすべてのアルバムでプレイしている。ただし、作詞を担当することがあるヴォーカリスト以外は曲作りに参加することはない。

現在のラインナップ[編集]

過去に在籍した主なメンバー[編集]

ヴォーカリスト
ベーシスト
ドラマー
キーボーディスト

ディスコグラフィ[編集]

アクセル・ルディ・ペル[編集]

  • 1989 WILD OBSESSION/ワイルド・オブセッション  (テイチク
  • 1991 NASTY REPUTATION/ナスティ・レピュテ-ション  (テイチク
  • 1992 ETERNAL PRISONER/エターナル・プリズナー  (テイチク
  • 1993 THE BALLADS/ザ・バラッズ  (テイチク)  ※バラード集
  • 1994 BETWEEN THE WALLS/ビトゥウィーン・ザ・ウォールズ  (テイチク
  • 1995 MADE IN GERMANY/メイド・イン・ジャーマニー  (テイチク)  ※ライヴ・アルバム
  • 1996 BLACK MOON PYRAMID/ブラック・ムーン・ピラミッド  (テイチク
  • 1997 MAGIC/マジック  (ビクターエンタテインメント
  • 1998 OCEANS OF TIME/オーシャンズ・オブ・タイム  (ビクターエンタテインメント
  • 1999 THE BALLADS Ⅱ  ※バラード集 第2弾
  • 2000 THE MASQUERADE BALL/ザ・マスカレード・ボール  (ビクターエンタテインメント
  • 2001 THE WIZARDS CHOSEN FEW  ※2枚組ベスト・アルバム
  • 2002 SHADOW ZONE/ シャドウ・ゾーン  (ビクターエンタテインメント
  • 2002 KNIGHTS LIVE  ※2枚組ライヴ・アルバム (映像は翌年発売のKNIGHT TREASURES-DVDに収録)   
  • 2004 KINGS & QUEENS  
  • 2004 THE BALLADS Ⅲ  ※バラード集 第3弾 
  • 2006 MYSTICA
  • 2007 DIAMONDS UNLOCKED  ※カヴァー・アルバム
  • 2008 TALES OF THE CROWN
  • 2009 BEST OF ANNIVERSARY EDITION  ※デビュー25周とソロ転向20周年を記念した1998-2008年のベスト
  • 2010 THE CREST

 ※( )内は、アルバム発表当時の日本のレコード会社

DVD[編集]

  • 2003 KNIGHT TREASURES (LLVE AND MORE)  ※2枚組DVD
  • 2008 LIVE OVER EUROPE  ※「Rock Hard Festival 2007」出演時の映像等を収めた2枚組DVD
  • 2010 ONE NIGHT LIVE (LIVE AT ROCK OF AGES FESTIVAL 2009)

STEELER(ドイツ)[編集]

  • 1984 STEELER
  • 1985 RUNNING THE EARTH
  • 1986 STRIKE BACK
  • 1988 UNDERCOVER ANIMAL

 ※イングヴェイ・マルムスティーンが在籍していたアメリカのSteelerとは同名異バンド

関連作品[編集]

  • 2000 HOLY DIO - TRIBUTE TO RONNIE JAMES DIO / VARIOUS ARTISTS

 ※ロニー・ジェイムズ・ディオのトリビュート・アルバムに "Still I'm Sad" のカヴァーを提供  

その他の情報[編集]

  • 2006年5月5日に長年のガールフレンド、クリスティーナと地元ボーフムの教会で挙式した。
  • 2006年には、アルバムのトータル・セールス70万枚以上の功績に対して、ドイツの所属レーベル SPV から"Platinum Award" を受賞した。
  • 2009年6月、HEAVEN & HELLのドイツ・ツアーに〝スペシャル・ゲスト〟として参加した。6月16日のボンでのライヴの模様は、HEAVEN & HELL、DOROと共に7月にドイツのテレビ局WDRの音楽番組Rockpalastで放送された。アクセルは、その映像を保存するファンのためにDVD用のアートワークを作成し、公式サイト上で無料公開した。

外部リンク[編集]