アクアデザインアマノ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
株式会社アクアデザインアマノ
Aqua Design Amano Co.,Ltd
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
953-0054
新潟県新潟市西蒲区漆山8554-1
業種 その他製品
事業内容 アクアリウム関連製品の製造販売
代表者 代表取締役 天野尚
外部リンク http://www.adana.co.jp/
テンプレートを表示

アクアデザインアマノとは観賞魚用器具を製造する企業及びそのブランド名称。社長は天野尚


概要[編集]

自然界の水景をあたかも切り取った様に再現する『ネイチャーアクアリウム』を提唱した企業。鑑賞魚業界ではどちらかといえば鑑賞魚よりも鑑賞用水草を重視しているブランドであり水草レイアウトを中心としたプロモーションを得意とする。また、観賞魚業界においてブランドという概念を全面に押し出し、高級感のある商品デザイン(主にガラスの透明感や金属の質感等を用いた物が多い)展開を得意とする。近年波動を提唱し物議を醸している。

ブランドの高級感と理念を掲げる月刊誌として『アクアジャーナル』を刊行している。また、本社にはネイチャーアクアリウムを実現した水槽を幾つか展示するネイチャーアクアリウム・ギャラリーがある。

2007年初夏には、ADAが撮影に協力している映画『そのときは彼によろしく』が公開された。

通信販売禁止[編集]

2009年2月9日、公式ホームページ上にて通信販売禁止がPDF形式で発表された。通信販売禁止が一方的な通知であったこと、ユーザーの利便性を損なう内容であったこと、卸業者の排除、特約店や通販業者に対する通告が販売方法を制限するものであったことから(独占禁止法を参照のこと)、ブログや2ちゃんねるなど、インターネット上で話題を呼んでいる。

主な製品の一覧[編集]

()内は主な商品名

  • 照明器具(『ソーラーシリーズ』)
  • CO2拡散システム(『パレングラス』、『タワー』)
  • 外部式フィルター(『スーパージェットフィルター』)
  • ガラス水槽(『キューブガーデン』)
  • 底床材(『アクアソイル』)
  • 侘び草(抽水生の植物を利用し、水中でも気中でも育成できる苔玉のようなもの)
  • その他、水質調整剤、水草メンテナンス用品等

本社所在地[編集]

参照項目[編集]

テレビ出演[編集]

外部リンク[編集]