アガディール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アガディール
أغادير
Agadir
モロッコの旗
アガディールの風景
アガディールの風景
位置
Souss-Massa-Draâ地域の位置の位置図
Souss-Massa-Draâ地域の位置
座標 : 北緯30度24分 西経9度36分 / 北緯30.400度 西経9.600度 / 30.400; -9.600
歴史
建設 1505年
行政
モロッコの旗 モロッコ
 地域 Souss-Massa-Draâ
 州 Agadir-Ida ou Tanane
 市 アガディール
地理
面積  
  市域  ? km2
標高 23 m
人口
人口 (2004年現在)
  市域 678,596人
その他
等時帯 西ヨーロッパ時間 (UTC+0)
夏時間 西ヨーロッパ夏時間 (UTC+1)

アガディール(Agadir)はモロッコ南西部の都市。人口は678,596(2004年)。大西洋アトラス山脈に挟まれている。

歴史[編集]

現在アガディールのある場所は、中世においては、小さな漁村があるのみであった。

1505年、ポルトガル人によってSanta Cruz do Cabo de Guéという町が造られ、貿易業の拠点となった。1541年にはワッタース朝の支配下に置かれる。1572年には要塞が築かれ、アガディールは2世紀の間、繁栄した。

交通[編集]

経済[編集]

観光と農業が中心。農業は、ベルベル人が生産してきたアルガン油が評価されるようになり、生産・集積地として注目されている[1]

姉妹都市[編集]

出典[編集]

  1. ^ “「モロッコの黄金」アルガンオイルが地域を救う”. CNN (CNN). (2012年11月3日). http://www.cnn.co.jp/travel/35023187.html 2012年11月13日閲覧。 

外部リンク[編集]