アカデミー 栄光と悲劇

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アカデミー 栄光と悲劇
Introducing Dorothy Dandridge
監督 マーサ・クーリッジ
脚本 スコット・アボット
ションダ・ライムズ
製作 ラリー・Y・アルブッチャー
製作総指揮 ハル・ベリー
ヴィンス・シリンシオン
モクテズマ・エスパルザ
ロバート・カッツ
ジョシュア・D・マウラー
音楽 エルマー・バーンスタイン
撮影 ロビー・グリーンバーグ
編集 アラン・ハイム
公開 アメリカ合衆国の旗 1999年8月21日
上映時間 115分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

アカデミー 栄光と悲劇』(アカデミー えいこうとひげき、原題:Introducing Dorothy Dandridge)は、1999年のアメリカ合衆国テレビ映画アフリカ系アメリカ人の女優として初めてアカデミー賞にノミネートされた女優ドロシー・ダンドリッジを描いた伝記映画である。作品自体高い評価を受けてプライムタイム・エミー賞 作品賞 (テレビ映画部門)にノミネートされた。

キャスト[編集]

ドロシー・ダンドリッジ
演 - ハル・ベリー、声 - 石塚理恵
アール・ミルズ
演 - ブレント・スピナー、声 - 小形満
オットー・プレミンジャー
演 - クラウス・マリア・ブランダウアー、声 - 岩崎ひろし
ハロルド・ニコラス
演 - オッバ・ババタンデ、声 - 木村雅史
その他の声の吹き替え
田中結子堀越真己木内レイコ梅田貴公美佐藤晴男剣持直明堀尾雅彦新垣樽助岩田安生江川大輔隈本吉成中川和恵よのひかり大野エリ

外部リンク[編集]