アオジャコウアゲハ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アオジャコウアゲハ
Battus philenor 02.jpg
分類
: 動物界 Animalia
: 節足動物門 Arthropoda
: 昆虫綱 Insecta
: チョウ目(鱗翅目) Lepidoptera
上科 : アゲハチョウ上科 Papilionoidea
: アゲハチョウ科 Papilionidae
亜科 : アゲハチョウ亜科 Papilioninae
: ジャコウアゲハ族 Troidini
: アオジャコウアゲハ属 Battus
: アオジャコウアゲハ B. philenor
学名
Battus philenor (Linnaeus, 1771)
英名
en:Pipevine swallowtail

アオジャコウアゲハ (Battus philenor) は、チョウ目(鱗翅目)・アゲハチョウ上科アゲハチョウ科に分類されるチョウの一種。

分布[編集]

アメリカ合衆国からコスタリカにかけて分布する。

特徴[編集]

幼虫

開長8cm。翅は黒い地色に青っぽい光沢がある。

森林や庭など幅広い環境に生息し、5-9月に出現する。

ウマノスズクサ科ウマノスズクサ属を食草とする。本種は毒を有しており、本種に擬態するチョウがいる。

参考文献[編集]