アウドロニウス・アジュバリス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
リトアニアの政治家
アウドロニウス・アジュバリス
Audronius Ažubalis
Audronius Ažubalis, 2010.jpg
生年月日 1958年1月17日
出身校 ヴィリニュス大学1989年
所属政党 祖国同盟=リトアニア・キリスト教民主党
配偶者 ロレタ (Loreta)

内閣 アンドリュス・クビリュス内閣
任期 2010年12月11日 - 2012年12月13日

当選回数 4
任期 1996年 - 2000年
任期 2004年 - 2008年
任期 2008年 - 2012年
任期 2012年 -
テンプレートを表示

アウドロニウス・アジュバリス(Audronius Ažubalis、1958年1月17日 - )は、リトアニアジャーナリスト政治家。元リトアニア外相(2010年 - 2012年)。1996年から2000年までセイマス議員、2004年から再度セイマス議員。祖国同盟所属。

経歴[編集]

1976年ヴィリニュスのアンタナス・ヴィエヌオリス中等学校を卒業し、ヴィリニュス大学に入学。1989年、学位取得(歴史学)。その後米国マカレスター大学のWorld Press Instituteで学んだ。

2010年1月、アンドリュス・クビリュス首相がアジュバリスを外相として大統領に推薦、ダリア・グリバウスカイテ大統領も承認した。2月11日、外相に就任。

公職
先代:
ヴィーガウダス・ウシャツカス
リトアニアの旗 リトアニア共和国外務大臣
2010年12月11日 - 2012年12月13日
次代:
リナス・リンケヴィチュス