アウトバック・ステーキハウス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Outback Steakhouse
企業形態 子会社
業種 レストラン
事業分野 カジュアルダイニング
設立 1988年
創業者 Bob Basham
Trudy Cooper
Chris T. Sullivan
Tim Gannon
本部 アメリカ合衆国フロリダ州タンパ
拠点数 968 (2010年12月)[1]
製品 アメリカ料理
株主 OSIレストラン・パートナーズ
ウェブサイト Outback.com

アウトバック・ステーキハウス(Outback Steakhouse)は、オーストラリアをモチーフにしたステーキレストラン。1988年2月にフロリダ州タンパにて創業、OSIレストランパートナーズによって2006年10月現在23か国に900店舗を展開している。メニューは世界共通のオリジナルレシピで作り上げて提供している。

ステーキのソース、サラダのドレッシングやクルトン、ベーコンビッツ、デザートのチョコレートソースに至るまで、料理の味の決め手となるものは全て店内で手作り。

日本での展開[編集]

渋谷店
市川店

1999年に日本法人のアウトバックステーキハウスジャパンおよび子会社のオーエスカントーを設立、2000年4月に南町田駅前のグランベリーモールに1号店を出店。2012年12月現在両社合わせて10店舗を擁する。

脚注[編集]

  1. ^ OSI Restaurant Partners 2010 Annual Report
  2. ^ 2012年12月22日オープン。映画館「池袋東急」の跡地に入居。

外部リンク[編集]