アウディ・S6

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

S6(エスシックス)とは、ドイツの自動車メーカー、アウディが販売するA6のハイパフォーマンス仕様の車である。S4の上位、S8の下位に属するモデルである。現行モデルは2006年6月からデリバリーされた。

概要[編集]

1994年に、初代モデルが発売されてから、3代目を数える。S6は、アウディのアッパーミドルレンジモデル(Eセグメント)である、A6をベース車両に、専用のスポーツサスペンションや大径ブレーキディスク、専用のエアロパーツが装着されている。外観を見た感じではやや控えめになっているが、上記の面でA6とは大きく差別化が図られている。現在の3代目は、現在のアウディのシンボルであるシングルフレームグリルになっている。

歴史[編集]

初代(1994-1996年)C4系[編集]

アウディ・S6
初代
初代 北米仕様
Audi S6 C4 US.jpg
販売期間 1994年 - 1996年
ボディタイプ 4ドア セダン/5ドア ステーションワゴン
変速機 5速MT
6速MT
4速AT
駆動方式 4WD
全長 4,892mm
全幅 1,803mm
全高 セダン:1,435mm
ワゴン:1,499mm
ホイールベース 2,692mm
車両重量 セダン:1,730kg
ワゴン:1,780kg
先代 アウディ・S4
-自動車のスペック表-

1994年、100がA6に名称を変更したのに伴いS4がS6へと名前を変えた。230馬力を発生する直列5気筒DOHC20バルブ 2.3Lターボを搭載する。これに組み合わされるトランスミッションは、4速AT(本国には、5速MT仕様もあったが、日本にはない)。駆動方式はアウディ伝統のフルタイム4WD(クワトロ)である。ベースのA6に対してデザイン変更は控えめとしているものの、30mmのワイドボディ&ワイドタイヤ+16インチホイールを装着し、専用スポーツサスでローダウンフォルム(全高55mmダウン)としている。 日本においては左ハンドルのみの販売であった。

2代目(2000-2004年)C5系[編集]

アウディ・S6
2代目
Silver Audi S6 Avant C5 fr.jpg
販売期間 2000年 - 2004年
ボディタイプ 4ドア セダン/5ドア ステーションワゴン
変速機 6速MT
5速AT
駆動方式 4WD
全長 前期:4,833mm
後期:4,912mm
全幅 前期:1,850mm
後期:1,933mm
全高 セダン:1,443mm
ワゴン前期:1,465mm
ワゴン後期:1,448mm
ホイールベース 2,759mm
車両重量 セダン:1,815kg
ワゴン:1,825kg
-自動車のスペック表-

初代S6の販売が1996年で終了し、しばらく後にA6がフルモデルチェンジしたため、S6もフルモデルチェンジし、2代目となった。

2代目はA6同様に、アッパーミドルレンジの実用的なテクノロジーを曲線基調の官能的なフォルムで包みこんだベースのデザインを活かしながらも、トレッドの拡大に伴うワイドフェンダーの装着、左右に振り分けられたマフラー位置の変更など、エレガントかつスポーティなスタイリッシュサルーンへと変貌を遂げている。

搭載エンジンは可変バルブ機構付きの4.2L V型8気筒DOHC40バルブ。340仏馬力/7,000rpm・42.8kgm/3,400rpmのパワー&トルクを発生する。駆動方式はもちろんクワトロシステムのフルタイム4WD。ミッションはステアリングでもシフト操作が可能なティプトロニック機構付きの5ATが組み合わされる。サスペンションはフロント/4リンク、リヤ/ダブルウイッシュボーン式。

インテリアにはスポーツサルーンらしく、本革のレカロ製スポーツシートやステアリングが装着される。安全機能としてデュアル&ヘッドレベル&サイドエアバッグESP、EBD付きABSEDS、プリテンショナー&フォースリミッター付きシートベルトを標準装備。盗難防止装置にイモビライザーが設定される。

2003年9月のマイナーチェンジ時には、アウディのプレミアムハイパフォーマンスモデルとなるRS6と同じリヤスポイラーや、ステアリングにパドルシフトスイッチを装着し、魅力を増している。車両価格は、マイナーチェンジ前が880万円、マイナーチェンジ後は924万円まで値上げされている。初代同様、日本においては左ハンドルのみの販売であった。

3代目(2006年-2011年)C6系[編集]

アウディ・S6
3代目
AudiS6av.JPG
販売期間 2006年 -2011年
ボディタイプ 4ドア セダン/5ドア ステーションワゴン
変速機 6速AT
駆動方式 4WD
全長 セダン:4,916mm
ワゴン:4,933mm
全幅 1,864mm
全高 セダン:1,449mm
ワゴン:1,453mm
ホイールベース 2,843mm
車両重量 セダン:1,910kg
ワゴン:1,970kg
-自動車のスペック表-

2005年にA6がフルモデルチェンジしたのに伴い、S6も約1年遅れでフルモデルチェンジし、シングルフレームグリルに生まれ変わった。なお、本モデルよりワゴンモデルである「アバント」も日本に正規輸入された(旧モデルまでは並行輸入のみだった)。3代目は、前モデルの4.2L V型8気筒から一新し、5.2L V型10気筒FSI(直噴)エンジンを搭載。このエンジンは、上位モデルである新型アウディS8に搭載されるユニットとほぼ同じもので、S6に合わせてチューニングをし、最高出力435仏馬力/6,800rpm、最大トルク55.1kgm/3,000~4,000rpmで発生する。非対称/ダイナミックトルク配分の最新世代のクワトロ・フルタイム4WDシステムとステアリングでもシフト操作が可能な6速AT(ティプトロニック)の組み合わせ。設定スポーツサスペンションに、5アームウイングデザイン19インチアルミホイール+265/35R19タイヤを装着。リヤビューカメラ付きAPS(アウディパーキングシステム)は、音とイラストによる警告に加えてMMI(マルチメディアインターフェイス)上に画像表示する。なお日本では本モデルより右ハンドル仕様も追加された。価格は1,245万円(ワゴンは1,284万円)に上がった。

4代目 (2012年-) C7系[編集]

アウディ・S6
4代目
2013 Audi S6 -- 2012 DC.JPG
販売期間 2012年 -
ボディタイプ 4ドア セダン/5ドア ステーションワゴン
変速機 7速DCT
駆動方式 4WD
全長 セダン:4,931mm
ワゴン:4,934mm
全幅 1,874mm
全高 セダン:1,440mm
ワゴン:1,446mm
ホイールベース 2,916mm
車両重量 セダン:1,895kg
ワゴン:1,950kg
-自動車のスペック表-

2011年にA6のC6系が終わり、C7系のA6が発表され、その1年後に新型A6のスポーツグレードとしてS6が発表された。ボディタイプはセダンとステーションワゴンであるアバントの2種類が設定される。エンジンには4.0LV型8気筒が搭載され、先代5.2L V型10気筒と比べると大幅にダウンサイジングされている。最高出力は309kW(420仏馬力)、最大トルク55.0Nm/1,400-5,300rpmを発生させる。シリンダーオンデマンドと呼ばれる気筒休止システムを導入し、高速道路での走行時などで、気筒の半分を休止する機能を持っている。

さらに「Audi ultra」という軽量化技術を備えアルミニウム素材を採用。「アウディ・ドライブ・セレクト」という機能では、「コンフォート」、「ダイナミック」、「オート」、「インディビジュアル」、「エフィシェンシー」の5つの走行モードから選択することが可能である。

価格はセダンが1,180万円、ワゴンが1,210万円である。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]