アウグスト・アイグルーバー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
マウトハウゼン強制収容所にて、アウグスト・アイグルーバー(右) 、ハインリヒ・ヒムラー(左)

アウグスト・アイグルーバーAugust Eigruber、1907年4月16日- 1947年5月28日)は、ドイツの政治家。上ドナウ国家代理官(de:Reichsstatthalter)、また国家社会主義ドイツ労働者党上オーストリア帝国大管区指導者。最終階級は親衛隊大将

略歴[編集]

オーストリア=ハンガリー帝国シュタイアーにて生まれる。中学校卒業後に測量士及び精密機械工となる。  1922年11月16日にオーストリア・ナチ党の勤労青年団に入団し、1925年に団長となる。1927年にはヒトラーユーゲントに入団し、上オーストリアのユーゲント指導者となる。1928年8月19日にオーストリア・ナチ党に入党(党員番号83,432)。1930年シュタイアー市の区長となり、オーストリア・ナチ党における活動を理由に短期間の懲役刑が何度も言い渡される。1933年にシュタイアーの管区指導者に任命される。   1935年5月に上オーストリア大管区執行委員となり、8月1日には上オーストリア大管区指導者に任命された。

1938年3月13日のアンシュルス(オーストリア併合)後の、3月14日に上オーストリア州首相に任命され、6月1日に突撃隊上級大佐となる。また7月25日には親衛隊に入隊(隊員番号292,778)し、親衛隊大佐となる。   1940年3月15日より上ドナウ国家代理官(de:Reichsstatthalter)に任じられ、1942年11月16日から上ドナウ国家防衛委員de:Reichsverteidigungskommissar)となる 1943年6月21日にアイグルーバーは親衛隊大将へ昇進し、11月9日には突撃隊大将にも昇進した。  1944年9月25日からは国民突撃隊上ドナウ大管区指導者となる。1945年にはアルプス国家要塞の強化を委託された。

1945年5月10日にザルツカンマーグートでアメリカ軍の捕虜となった。ダッハウ裁判においてマウトハウゼン強制収容所における犯罪の責任が問われ1946年3月29日に死刑判決が下った。  5月28日にランツベルク・アム・レヒランツベルク刑務所で処刑された。

キャリア[編集]

ナチ党階級[1][編集]

受章[2][編集]

参考文献[編集]

出典[編集]

  1. ^ Miller,p.297
  2. ^ Miller,p.304