アイ・オブ・ザ・タイガー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アイ・オブ・ザ・タイガー
サバイバーシングル
収録アルバム アイ・オブ・ザ・タイガー
リリース 1982年6月8日
Volcano Entertainment版:1991年3月12日
ジャンル ロック
時間 3分50秒(アルバムでは4分06秒)
レーベル Scotti Brothers Records
作詞・作曲 Frankie Sullivan, Jim Peterik
プロデュース Frankie Sullivan
チャート最高順位
サバイバー シングル 年表
"サマー・ナイツ"
(1982年)
アイ・オブ・ザ・タイガー
(1982年)
"アメリカン・ハートビート"
(1982年)
テンプレートを表示

アイ・オブ・ザ・タイガー:Eye of the Tiger)とは、アメリカのロックバンド「サバイバー」が1982年にリリースした楽曲である。

解説[編集]

サバイバーの3作目のアルバムアイ・オブ・ザ・タイガー』の1曲目に収録されている曲。サバイバー初となるビルボード1位を記録した他、全英・全豪でも1位の売り上げを記録しており(その後、ビルボードにおいては6週連続1位を記録している)、グラミー賞の最優秀ロック・パフォーマンス部門を受賞している[3]

因みにこの曲はスタローン自身が作曲を依頼して作曲されたもので、シルヴェスター・スタローン監督・主演の「ロッキー3」の主題歌として使用されており、ヒットのきっかけともなった。これにより、井岡一翔ハルク・ホーガンの入場曲やUCC上島珈琲のTHE CLEARのCM曲として使用されたり、修羅場となるシーンに使用される事も多い曲である。また、オールスター感謝祭赤坂5丁目ミニマラソンのBGMとしても知られる。

カヴァー[編集]

関連項目[編集]

  • ロッキー3 - Eye of the Tigerを主題歌として採用した映画。これをきっかけとしてスマッシュヒットを記録した。

脚注[編集]

  1. ^ Eye of the Tiger - Survivor | AllMusic - Charts & Awards - Billboard Singles
  2. ^ ChartArchive - Survivor
  3. ^ Survivor | AllMusic - Charts & Awards - GRAMMY Awards
  4. ^ Rock Swings - Paul Anka | AllMusic