アイルランド系チリ人

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アイルランド系チリ人
chileno-irlandés
アイルランドの旗チリの旗
総人口

120,000人

居住地域
チリ
言語
チリ・スペイン語英語アイルランド語
宗教
カトリックプレスビテリアンアングリカン
関連する民族

アイルランド人アイルランド系アメリカ人アイルランド系カナダ人スコットランド人スコットランド系チリ人

アイルランド系チリ人スペイン語: Irlandés-chileno もしくは Hibernochilenoアイルランド語: Gael-Sileánach)とはアイルランド島からチリに移住した住民、もしくはその子孫のことである。多くは18世紀と19世紀初頭に、主にカトリックであるアイルランド人プロテスタントの運営するアイルランド王国政府(多かれ少なかれグレートブリテン王国の傀儡だった)の弾圧から避難を求めてやってきた。スペインはカトリックの勢力であり、多くのアイルランド人がラテンアメリカに移住した。移住は19世紀後半にen:Catholic Emancipationがカトリック国への移住を不可欠ではないと考えさせたこと、およびアメリカ合衆国カナダがより豊かな土地を定住者に提供したことにより減少した。

アイルランド系チリ人の多くは国土極南のマガジャーネス地域の羊飼いであり、プンタ・アレーナス市には18世紀に遡る大きなアイルランド系の施設が存在する。

最も著名なアイルランド系チリ人はベルナルド・オイギンスであり、彼はしばしば「チリの父」と呼ばれ、チリ全土で記念されている。

著名なアイルランド系チリ人[編集]

関連項目[編集]