アイリーン・コリンズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アイリーン・コリンズ
宇宙飛行士
国籍 アメリカ合衆国
誕生 1956年11月19日(57歳)
ニューヨーク州エルミラ
他の職業 テストパイロット
階級 アメリカ空軍大佐
宇宙滞在期間 38日8時間10分
選抜試験 1990 NASA Group
ミッション STS-63, STS-84, STS-93, STS-114
記章 Sts-63-patch.png Sts-84-patch.png Sts-93-patch.png Sts-114-patch.png

アイリーン・コリンズEileen Marie Collins 1956年11月19日 - )はNASA宇宙飛行士空軍大佐

アメリカ合衆国ニューヨーク州エルミラに生まれる。シラキューズ大学卒。1995年に初の女性スペースシャトルパイロットとなる。1999年7月でのミッションSTS-93では初の女性船長としてコロンビア号に搭乗した。

コロンビアの空中分解事故以降最初のフライトで、日本人宇宙飛行士野口聡一が搭乗したディスカバリー号によるミッションSTS-114でも船長を務めた。