アイナメ属

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アイナメ
Hexagrammos decagrammus (female).jpg
ケルプグリーンリング Hexagrammos decagrammus のメス
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 条鰭綱 Actinopterygii
: カサゴ目 Scorpaeniformes
亜目 : アイナメ亜目 Hexagrammoidei
: アイナメ科 Hexagrammidae
: アイナメ属 Hexagrammos
学名
Hexagrammos
Tilesius, 1810
英名
Greenlings (狭義)
Rock trouts
本文を参照

アイナメ属学名Hexagrammos)は、カサゴ目- アイナメ科en)に分類される硬骨魚の一種(1)。アイナメ属はアイナメ科の模式属であり、アイナメなど6- 7で形成される。食用に漁獲される。

分類[編集]

上位分類[編集]

下位分類[編集]

表記は左から順位、和名、学名、英語名(ある場合のみ)、特記事項。

日本黄海北岸に分布。
全長30cmほど。アイナメよりもやや小型で、尾鰭が丸いこと、側線が1本しかないことで区別できる。南西諸島を除く日本(主に西日本以西)、朝鮮半島、黄海沿岸に分布するが、アイナメよりも浅いところに生息する。若魚は大きなタイドプールでも見られる。
全長70cmに達する大型種。尾鰭が丸く、オスは体色に赤みを帯びる。日本海北部、オホーツク海ベーリング海に分布し、アイナメより深い所に生息する。
全長30cmほど。やや小型で、眼から口元、頬にかけて放射状のくっきりした帯模様がある。日本の東北地方北部から米国北東部のアラスカにまで分布する。
全長30cmほど。尾鰭が角ばっていて、中央部が切れこむ。日本海北部からアメリカ北部まで、北太平洋とその縁海に広く分布する。
ウサギアイナメと同種とすることが多い。

画像[編集]