アイス・サランユー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アイス・サランユー

アイス・サランユー(あいす・さらんゆー、英語:Ice Sarunyu、タイ語:ไอซ์ ศรัณยู 1984年9月12日-)はタイ王国チャイナート県出身の歌手。本名サランユー・ウィナイパーニット、ศรัณยู วินัยพานิช サイズ:身長178cm/体重65kg Mサイズ Foot: 27.5cm。学歴:シーナカリンウィロート大学卒業(ニュージーランドに2か月留学)。

特技: リケー(タイ伝統音楽劇)の歌いまわし、英会話、どこでも寝れる。好きな食べもの:チョコレート、日本の甘い卵焼き、甘いジュース 嫌いな食べ物: パクチー(香菜)

略歴[編集]

18歳のときにタイのオーディション番組の2003年度グランプリを獲得。

その後、タイ国内でDJモデル俳優として活躍した後、2006年5月にファーストアルバム『ICE』でデビュー。このアルバムに収録された『Kon Jai Ngai(คนใจง่าย)』(邦題:『恋ナンジャナイ?』)はタイ国内で2006年No.1ヒットソングとなる。

2007年からは日本国内での活動も開始し、同年6月に初来日。

2007年6月30日&7月1日日タイ修好120周を記念に日本とタイの友好コンサート『アース・グリーン・パワー・フィールドコンサート』を開催。(主催・EGPF実行委員会(ファランクス/ANACOTT)アイス・サランユーがトップバッターで出演した。(共演:河口恭吾/モス・パティパーン/ペック・パリットチョーク MC/前田健)

2007年7月セカンドアルバム「PARTY ON ICE」リリース。ハニカミ王子の名で知られるプロゴルファー(当時アマチュア)の石川遼に似た風貌から、女性週刊誌を中心に「タイのハニカミ王子」と呼ばれる。

2007年9月、日本デビュー。日本版アルバムはタイ版のラインナップ&「コンチャイガーイ」日本語バージョンも収録されリリースされた。

2007年9月末、タイ国政府観光庁主催 第一回アメージンクタイランド・フェスタに出演。

2007年9月、アメーバブログにて公式ブログ「ボク、アイス・サランユーです」をスタート。

2008年、女性自身主催の「アジアのイケメン・オトメン大アンケート」1月度で1位を獲得する。

2008年3月、バンコクにて第一回ファンミーティングを開催。

2008年9月、アジアソングフェスティバル2008ソウルにタイ代表として参加ベストアーティスト賞を受賞。

2012年1月、「JUMP and PLAY」オムニバス・アルバムにて「ナー・ラック・グーン」「ア・ライ・コダイ・プア・ター」を発表した。

外部リンク[編集]