アイスランドの選挙区

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アイスランドの選挙区
アイスランド

アイスランドの政治



他国の政治 · 地図
政治ポータル

アイスランドの選挙区について解説する。

アイスランドは、アルシング国会)の議員を選出するために、全部で6区の選挙区アイスランド語: kjördæmi)に分けられている。

歴史[編集]

現在の区割は1999年の憲法英語版改正によって定められたものである。これは、レイキャヴィーク市およびその郊外在住の有権者に比べ、地方では有権者1人当たりの議員数が多いという問題(不当配分英語版一票の格差)に対し、地域間の均衡を取ろうとする試みであった。新たな区割は、3区の地方部的選挙区(北西部、北東部、南部)と3区の都市部的選挙区(北レイキャヴィーク、南レイキャヴィーク、南西部)から成る。それでもなお都市部と地方部の票の不均衡は残っており、選挙法のある条項では、もし一つの選挙区における国会1議席あたりの有権者数が、他のいずれかの選挙区の半分を下回れば、それら2選挙区の間で1議席の移譲がなされる、と定められている。この処置は実際に行われたことがあり、2007年の選挙では、1議席が北西部選挙区から南西部選挙区へ移譲された。

選挙区[編集]

選挙区は以下のようになっている。末尾の丸括弧内は各選挙区から選出される議席数を示す(総計63議席)。

出典[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]