アイスバーグ・スケート・パレス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

アイスバーグ・スケート・パレス (英: Iceberg Skating Palace 露: Дворец Зимнего Спорта Айсберг) は、ロシアソチにある12,000席の多目的アリーナである。この会場は、2014年ソチオリンピックフィギュアスケートショートトラックスピードスケートの中心となる。アリーナの建設には、オリンピック用の仮設工事も含め、4390万$の費用がかかった。15,000トンの鉄鋼が用いられており[1]、その構造は環境にも配慮している[1]。地方のフィギュアスケートは、2012年10月に開催されたが、国際スケート連盟は、2012年12月のテストイベントである、2012/2013 ISUグランプリファイナルのために、より多くの工事が必要だとした[2][3]。グランプリファイナルでは、競技者はこの会場を気に入っていたが、何人かの観客は、上層部の視界を遮る手すりについて批判した[4]。フィギュアスケートからショートトラックに、あるいはその逆に変える際に、氷の調節に2時間はかかる[5]

オリンピックの後、アリーナはアイススケート用に維持されるか、または競輪場に改装される可能性がある[6]

アクセス[編集]

出典[編集]

外部リンク[編集]

座標: 北緯43度24分27秒 東経39度57分30秒 / 北緯43.40739177度 東経39.95835度 / 43.40739177; 39.95835