わたしが美しくなった100の秘密

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
わたしが美しくなった100の秘密
Drop Dead Gorgeous
監督 マイケル・パトリック・ジャン
脚本 ローナ・ウィリアムズ
音楽 マーク・マザースボウ
撮影 マイケル・スピラー
配給 ポニーキャニオン
公開 アメリカ合衆国の旗 1999年7月23日
日本の旗 2000年11月4日
上映時間 97分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ドイツの旗 ドイツ
言語 英語
製作費 $10,000,000
興行収入 $10,560,000 アメリカ合衆国の旗
テンプレートを表示

わたしが美しくなった100の秘密』(原題:Drop Dead Gorgeous)、は1999年製作のアメリカ映画。ブラック・コメディ。マイケル・パトリック・ジャン監督作品。ローナ・ウィリアムズ脚本。

アメリカの片田舎で開催されるミスコンの内側を、ブラック・ユーモア一杯に描く。松田聖子が端役で出演している。脚本を書いたローナ・ウィリアムズはミスコン経験者で、審査員の役で出ている。

あらすじ[編集]

ミネソタ州のある街でミスコンが開かれ、女たちは優勝の為に競い合った。それは優勝するためなら殺人も厭わない者が出たほどすさまじいものだった。

キャスト[編集]

吹き替え[編集]

外部リンク[編集]