わが秘密の生涯

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

わが秘密の生涯』(わがひみつのしょうがい、My Secret Life, The Sex Diary of a Victorian Gentleman)は、1884年‐1894年にベルギーで刊行された、英語による自伝風の好色文学である。11巻、184章、116万6670語。

作者「ウォルター Walter 」は、ヘンリー・スペンサー・アッシュビー(1834‐1900)であるとする説が最有力である。

内容は、主人公の性的体験の記述はもちろんであるが、当時のヨーロッパ、およびイギリス、ビクトリア朝の社会の性的側面の実相を社会学的、歴史的につぶさに知ることができるものである。

その猥褻とも受け取ることができる内容から、出版関係者が司直の手にかかるなど、一部で物議を醸した。現在では無削除版で読むことができる。

また、肉体にとらわれた存在としての人間を、これほどまでに実存的に描写叙述した文学作品も少ないと評される。

外部リンク[編集]