みずへび座ベータ星

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
みずへび座β星[1]
Beta Hydri
星座 みずへび座
視等級 (V) 2.79[1]
変光星型 脈動変光星[2]
位置
元期:J2000.0[1]
赤経 (RA, α) 00h 25m 45.07036s[1]
赤緯 (Dec, δ) 77° 15′ 15.2860″[1]
赤方偏移 0.000074[1]
視線速度 (Rv) 22.10 km/s[1]
固有運動 (μ) 赤経: 2 219.54 ミリ秒/年[1]
赤緯: 324.09 ミリ秒/年[1]
年周視差 (π) 134.07 ± 0.11 ミリ秒[1]
距離 24.33 ± 0.02光年[注 1]
(7.46 ± 0.01パーセク)[注 1]
絶対等級 (MV) 3.427[注 2]
物理的性質
半径 1.809 ± 0.015 R[2]
質量 1.08 ± 0.03 M[2]
スペクトル分類 G0V[1], G2IV[3]
光度 3.494 ± 0.087 L[2]
表面温度 5,872 ± 44 K[2]
色指数 (B-V) 0.618[3]
色指数 (U-B) 0.11[3]
金属量 -0.10 ± 0.07[2]
年齢 6.40 ± 0.56 ×109[2]
別名称
別名称
FK5 11[1], HD 2151[1]
HIP 2021[1], HR 98[1]
SAO 255670[1],
LCC 0950
■Project ■Template

みずへび座β星(みずへびざべーたせい、β Hyi / Beta Hydri)は、みずへび座恒星。みずへび座で最も明るく見える星であり、3等星の中では天の南極に最も近い位置にある。

概要[編集]

太陽系からは24.3光年離れた位置にある。質量は太陽の約1.1倍だが、太陽より20億年ほど古い星であるため赤色巨星に進化する途上にあり[4]、1.8倍ほどの半径を持つ準巨星と考えられている[2]。太陽が将来どのような姿になるのかを示していると考えられ、しばしば研究対象となっている[2]。脈動変光星であり、スペクトル型は G0V から G2IV の間を変化している[2]

紀元前150年頃には天の南極から2度の位置にあった[4]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ a b パーセクは1 ÷ 年周視差(秒)より計算(誤差も同様)、光年はパーセク×3.26より計算。各有効桁小数第2位
  2. ^ 視等級 + 5 + 5×log(年周視差(秒))より計算。有効桁小数第3位

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p SIMBAD Astronomical Database”. Results for Beta Hydri. 2014年12月17日閲覧。
  2. ^ a b c d e f g h i j Brandão, I. M. et al. (2011-03), “Asteroseismic modelling of the solar-type subgiant star β Hydri”, Astronomy & Astrophysics 527: A37, arXiv:1012.3872, Bibcode 2011A&A...527A..37B, doi:10.1051/0004-6361/201015370 
  3. ^ a b c イェール輝星目録第5版
  4. ^ a b Jim Kaler. “Beta Hydri”. 2014年12月17日閲覧。

作品[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

  • Beta Hydri”. SolStation. 2005年11月3日閲覧。