ふしだらな女

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ふしだらな女
Easy Virtue
監督 アルフレッド・ヒッチコック
脚本 エリオット・スタナード
原作 ノエル・カワード
製作 マイケル・バルコン
出演者 イザベル・ジーンズ
撮影 クロード・L・マクドネル
編集 イヴォール・モンタギュー
製作会社 ゲインズボロー
配給 W&F
公開 イギリスの旗1928年3月5日
アメリカ合衆国の旗1928年6月
日本の旗 劇場未公開
上映時間 109分
製作国 イギリスの旗 イギリス
言語 英語
テンプレートを表示

ふしだらな女』(ふしだらなおんな、原題:Easy Virtue)は1927年に製作されたイギリスの映画である。アルフレッド・ヒッチコック監督作品。イザベル・ジーンズ主演。

あらすじ[編集]

画家と不倫の罪で離婚となったラリータ・フィルトンは、南フランスで若いイギリス紳士ジョン・ホイットテッカーと知り合い、再婚する。だがその過去を暴かれ、再び離婚することになる。

スタッフ[編集]

キャスト[編集]

  • イザベル・ジーンズ: ラリータ・フィルトン
  • ロビン・アーヴァイン: ジョン・ホイットテッカー
  • イアン・ハンター: 被告側の弁護士
  • フランク・エリオット: ジョンの父
  • フランクリン・ダイオール ラリータの夫(元夫)
  • エリック・ブランズビー・ウィリアムズ 記者
  • ヴァイオレット・フェアブラザー ジョンの母
  • ダーシア・ディーン
  • ドロシー・ボイド
  • エニッド・スタンプ=テイラー

参考文献[編集]

外部リンク[編集]