ひょう疽

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ひょう疽瘭疽、ひょうそ)とは、細菌感染症の一種。爪囲炎化膿性爪囲炎ともいう。黄色ブドウ球菌による感染で指先の爪の周りが赤く腫れて痛がることがある。陥入爪でなりやすくなることもある。手のひょう疽の場合はなかなか治りにくく水仕事をしている主婦や掃除屋、調理師などは慢性化しやすい傾向にある。病理学的に言えば、指に発症する蜂窩織炎である。

関連項目[編集]