はんにゃ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
はんにゃ
メンバー 金田哲
川島章良
結成年 2004年
事務所 よしもとクリエイティブ・エージェンシー
活動時期 2005年 -
出身 NSC東京校10期
出会い NSC
現在の活動状況 テレビ・ライブなど
芸種 コント
ネタ作成者 金田哲
現在の代表番組 ピラメキーノ
もしもツアーズ』など
過去の代表番組 THE THREE THEATER
爆笑レッドシアター
よしもとオンライン
キャンパスナイトフジ
はんにゃのオールナイトニッポン
同期 オリエンタルラジオ
少年少女
フルーツポンチなど
公式サイト 川島の公式ブログ
テンプレートを表示

はんにゃは、よしもとクリエイティブ・エージェンシー東京吉本)所属のお笑いコンビ東京NSC10期生。

メンバー[編集]

金田哲(かなだ さとし、1986年2月6日 - )
川島章良(かわしま あきよし、1982年1月20日 - )

来歴[編集]

吉本興業の養成学校吉本総合芸能学院東京校(以下NSC)で出会う。アドリブで合同コントをする授業で、組んだところ評判が良かったのがきっかけで、2005年にコンビを結成した。2人ともNSC時代はお笑いの授業にはあまり参加していなかったが、ダンスの授業には頻繁に出席していた。NSCの同期にオリエンタルラジオなどがいる。

爆笑レッドカーペット』に出演したことで知名度を上げた。

芸風[編集]

主に学生に扮したコントを演じており、後輩キャラの川島に対して金田はだらしない所を見せるも強がる先輩(弱虫役)を演じることが多い(逆に、川島が先輩の場合もある)。ヘタレの先輩のネタでは金田が語尾に必ず「〜じゃねーし!」をつけるのがパターンになっている。

NSC時代には「ソルジャー漫才」というネタが人気を博し、同期であるオリエンタルラジオの「武勇伝」と人気を二分していた。ところがNSCの卒業公演で、はんにゃがトリを務めた際に川島がテンパってネタが飛んでしまい、漫才は大失敗。観客投票で5位に終わる[要出典]。1位はオリラジで、これによって2組の差が開いてしまい、この頃から川島と金田の立場が逆転する。その後オリラジがブレイクし、オリラジの番組でバックダンサーをやるという屈辱を味わった。そしてコントにシフトするため、ソルジャー漫才を封印する。

一部のネタでは「セットをめちゃくちゃにすること」がお決まりになっている。

逸話[編集]

  • NSCに入学した当初、新入生数名で昼食に出た際に金田の所持金が殆どなく、たまたま隣の席にいた川島に金を無心したことが切っ掛けで親しく話をするようになった。川島曰く「異様に目が大きくて、変な雰囲気の奴がほぼ初対面なのにいきなり金を貸してくれと言ってきた。チョット嫌とは言えないですよね…」。金田は「18歳で上京したばかりで世間知らずだった。何も疑問に思わず、金を貸してくれと言っただけ」。
  • コンビ名の由来については、他のコンビのようにカタカナや英語などではなく「和風の名前」を付けたいということで考えた結果、一番しっくり来たのが「般若」という言葉であり、仏教のイメージを払拭するためにそれを平仮名書きにした。単純にカタカナや横文字が苦手だとも語っている。もう1つの芸名の候補に「しゃらく」があったが、コンビ名に“ん”が入る芸人は人気が出るという考えから現在のコンビ名となった[1]
  • 「ズクダンズンブングンゲーム」という独自のゲームを行うコントがある。

出演[編集]

テレビ[編集]

レギュラー
過去のレギュラー、準レギュラー
ゲスト
単発

ほか多数

ドラマ

ラジオ[編集]

  • オールナイトニッポンR(ニッポン放送、2010年1月30日、2月27日、3月27日)
過去のレギュラー

インターネット生配信[編集]

  • よしログYahoo!バラエティ 月1レギュラー 不定期月曜日 21:00~22:30、2011年1月17日~)
  • 美男子界(NOTTV レギュラーMC、2012年4月17日-2013年6月30日)

CM[編集]

映画[編集]

DVD[編集]

  • ルミネtheよしもと〜業界イチの青田買い2008秋〜(2008年10月29日)
  • 笑う犬2008秋 DVD-BOX(2008年12月17日)
  • 花坂荘の人々 上巻&下巻(2009年7月1日)
  • 鬼のワラ塾 赤(2009年10月7日)
  • 鬼のワラ塾 黒(2009年10月7日)
  • YOSHIMOTO PRESENTS LIVE STAND 09 ~男前祭り~ よしもと男前芸人 オモテ・ウラ全部見せます(2009年10月21日)
  • YOSHIMOTO PRESENTS LIVE STAND 09 ~ネタ祭り~ 史上最大の夏フェス ベストセレクション(2009年10月21日)
  • はんにゃ単独ライブ「はんにゃチャンネル開局!やっちゃうよ!!(2009年12月9日)
  • ピラメキーノDVD各種

CD[編集]

メンバー:はんにゃ、狩野英孝しずるジャルジャルフルーツポンチ柳原可奈子ロッチ我が家
  • HOME TOWN/ザ!!トラベラーズ(2009年9月30日、オリコン10位、CDTV9位。)
HOME TOWN 名古屋編(YRCN-90082)にて、ブラックマヨネーズと歌唱。

PV[編集]

舞台・ライブ[編集]

  • ルミネtheよしもと
  • AGE AGE LIVEヨシモト∞ホール
  • LIVE STAND 07
  • 神保町花月公演
    • 恋のシナリオ相談します(2007年8月4日 - 8月10日)
    • 湘南すずらん大学物語・1 海とセレブとへタレたち(2007年9月1日 - 9月9日)
    • 湘南すずらん大学物語・2 本当にあった怖い部室(2007年10月2日 - 10月8日)
    • 湘南すずらん大学 最終章 俺たちのビッグウェイブ(2007年11月6日 - 11月11日)
    • 凛(2007年12月4日 - 12月9日)
    • 神保町花月カウントダウン'08 〜ゆく芝居 くる芝居〜(2007年12月31日)
    • 何者でもない俺たち・1 さりげなく出会って なにげなく見つめて(2008年1月8日 - 1月14日)
    • 何者でもない俺たち・2 150グラムの品格(2008年2月5日 - 2月11日)
    • 何者でもない俺たち・3 愛と勇気のイレブンライダー(2008年3月4日 - 3月9日)
    • 花坂荘の人々・1 〜おなか、すいてない?〜(2008年4月15日 - 4月20日)主演
    • 花坂荘の人々・2 〜ブラザーズ&ブラザーズ〜 (2008年5月13日 - 5月18日)主演
    • 花坂荘の人々・3 〜これから、そしてここから〜 (2008年6月17日 - 6月22日)主演
    • 湘南すずらん大学物語2008〜波は何でも知っている〜(2008年8月19日 - 8月24日)
  • LIVE STAND 08
  • よしもとプリンスシアター
  • 浅草花月
  • LIVE STAND 09(2009年7月18日~7月20日) 幕張メッセ
  • やりすぎフェスタ2009 劇場版やりすぎ都市伝説」 歌舞伎町フェスタ2009(2009年7月30日~8月31日)
    • はんにゃ座長 世界一気弱な悪役レスラー 計7公演
  • やりすぎフェスタ in 京橋花月 〜劇場版 芸人都市伝説〜 計11公演(2010年1月6日~2月28日)
  • 第2回沖縄国際映画祭(2010年3月24日~28日)
  • 京橋花月
  • やりすぎフェスタ2010 劇場版やりすぎ都市伝説」歌舞伎町フェスタ2010(2010年)
    • はんにゃ座長 みかんおじさん 計6公演
  • 神保町花月 特別公演『肉体の悪魔』(2011年10月)主演

その他[編集]

  • FUNKY MONKEY BABYS「涙/夢」(2010年)初回限定盤のジャケットに起用されている。

書籍[編集]

単独ライブ[編集]

  • 2008年
    • 03月24日 ごきげんだぜ!!(新宿シアターブラッツ)初単独
    • 08月05日 ヘッポコsummerだぜ!!(笹塚ファクトリー)
  • 2009年
    • 02月17日 へなちょこパンチ(北沢タウンホール)
    • 08月15日 はんにゃチャンネル開局!やっちゃうよ!!(SHIBUYA-AX)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 参考:麻布台出版社『お笑いポポロ』2008年8月号

外部リンク[編集]

2010年オールナイトニッポンパーソナリティ
曜日 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
月曜 城田優
火曜 岡野昭仁 はんにゃ
水曜 小栗旬 吉岡聖恵
木曜 ナインティナイン
金曜 吉岡聖恵 AKB48
土曜 オードリー