でんきの科学館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Japanese Map symbol (Museum) w.svg でんきの科学館
Electricity Museum
Science-Museum of Chubu Electric Power.jpg
施設情報
正式名称 でんきの科学館
専門分野 電気
館長 鈴木 雅典[1]
事業主体 中部電力株式会社
管理運営 中電興業株式会社
延床面積 5,200m2[2]
開館 1986年昭和61年)7月20日[2]
所在地 460-0008
愛知県名古屋市中区二丁目2-5
位置 北緯35度10分4.19秒 東経136度53分57.4秒 / 北緯35.1678306度 東経136.899278度 / 35.1678306; 136.899278
ウェブサイト でんきの科学館
プロジェクト:GLAM
テンプレートを表示

でんきの科学館(でんきのかがくかん)は、名古屋市中区にある中部電力が運営するPR展示施設で電気に関する科学館企業博物館)である。

概要[編集]

1986年昭和61年)に開館し、2006年平成18年)7月1日には開館20周年を迎えリニューアルオープンした[3]2011年(平成23年)3月、実験に特化すべく、はてなプラザをサイエンスプラザとして拡張改装している。

館内には、6つの展示室とシアターがあり、毎日おもしろ実験も行われている。

施設[編集]

展示室のほか、電気を使った実験も行われている。

1階
  • コミュニティプラザ
  • ロビー
2階
  • でんきの発見
  • サイエンスプラザ
3階
  • 電気の旅
  • 地球とエネルギー
  • オームシアター
4階
  • ふしぎのくに
  • 学習ひろば

利用案内[編集]

  • 入館時間:9:30~17:00(見学は17:30まで)
  • 休館日:
  • 入館料:無料

アクセス[編集]

出典[編集]

  1. ^ 活動報告”. 愛知県博物館協会. 2013年7月31日閲覧。
  2. ^ a b でんきの科学館”. 博物館の図鑑. 2013年7月31日閲覧。
  3. ^ 「でんきの科学館」がリニューアルオープン! ~ふれて!感動!大発見!「ワクワク・ドキドキ」エネルギーの世界~”. 中部電力. 2013年7月31日閲覧。
[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]