つしまみれ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
つしまみれ
2011年
2011年
基本情報
別名 まみれ
出身地 日本の旗 日本 千葉県
ジャンル ロック
オルタナティブ
活動期間 1999年 -
レーベル Mojor Records(モジャーレコーズ)
公式サイト つしまみれオフィシャルウェブサイト
メンバー
まり(ヴォーカルギター
やよい(ベースコーラス
みずえ(ドラムスコーラス

つしまみれ(TsuShiMaMiRe)は1999年結成の日本のガールズロックバンド

メンバー[編集]

  • まり(河野 真理 ギター、ボーカル、千葉県出身、12月9日生まれ)
  • やよい(津嶋 やよい ベース、コーラス、富山県出身、3月17日生まれ)
  • みずえ(益田 瑞恵 ドラムス、コーラス、鳥取県出身、4月18日生まれ)

千葉大学のバンドサークル「SOUND HOUSE ZOO」で出会い、1999年に結成された。メンバー全員が千葉大学出身のバンドであり、ボーカルのまりは元小学校教員(2年間)という経歴を持つ。

バンド名の由来[編集]

 バンド名の「つしまみれ」は造語であり、ベースのやよいの苗字より「つし」、ボーカルまりの「ま」、ドラムみずえの「み」、3人(の奏でる音)がぐちゃっとまみれるイメージから「つしまみれ」という名前になった。しかし、サークルの先輩であったまりとみずえが、後輩のやよいと「まみれる」という後輩いじりの造語がバンド名の起源であるという説もある。

ディスコグラフィ[編集]

プレス盤CD[編集]

  1. うめうまいタネデカイ
  2. ランジェリーショップ
  3. 海老原眞治
  4. マンホール
  5. おちゃっすか
  6. ケダマ
  7. CAMABOCO(きゃまぼ子)
  8. 創造妊娠

アメリカ盤はジャケットデザインが異なっている。

  1. エアコンのリモコン
  2. バカ元カレー
  3. 脳みそショートケーキ
  4. 良いテンポです。
  5. キューティービューティーキューピー
  6. ママのうた
  7. パンクさん

Enhanced CDとして「エアコンのリモコン」のPVが収録されている。

  1. ミから出たサビ
  2. さくらんボーイ
  3. おじいちゃんのおズボン
  4. スムージー飲むヒツジ
  5. チャンダン男子
  6. アメリカのハンバーガー
  7. 新しい世界の夜明けはとりあえずROCKとBEERで

Enhanced CDとして「ミから出たサビ」のPVが収録されている。

  1. ハイパースイートパワー~HYPER SWEET POWER-Japanese ver.~
  2. 敵のテーマ~Sorrows of Enemy~
  3. おやすみのうた~Sleepy Dreamy Mashmallow~
  4. HYPER SWEET POWER
  5. 敵のテーマ~Instrumental ver.~
  6. THE POWERPUFF GIRLS(END THEME)~from"BIS"~Six Mix Girls ver.~

 カートゥーンネットワークアニメパワーパフガールズとのコラボレーションCD。イメージソング「HYPER SWEET POWER」、アニメ版エンディングテーマのカバー曲「THE POWERPUFF GIRLS」を収録。アメリカ盤はジャケットデザインと収録曲が異なる。

  1. タイムラグ
  2. ご挨拶と曲解説
  3. タイムラグ(楽器練習用)
  4. タイムラグ(歌練習用)

 初回生産限定のメジャー1stシングルで、300円という破格で発売された。歌詞カードにはメンバー制作によるバンドスコアが記載されている。

  1. 岩壁の上の一本指総長
  2. タイムラグ
  3. ブレスユー
  4. 険悪ショッピング
  5. 山口
  6. まつり
  7. マイクスメルくんくん
  8. ストップ&ゴー!
  9. いそぎんちゃくひともんちゃく
  10. 海産物

 メジャー1stフルアルバム。

 なお、2009年5月13日に配信限定アルバムとして「タイムラグ/険悪ショッピング」の配信が開始された。

  1. ストロボ
  2. かけがえのない日々
  3. ストロボ(まりのくち休めver.)
  1. Sex on the Beach
  2. チキンサンドイッチ
  3. ストロボ
  4. J-POP
  5. 桃だろう
  6. パンバスケット
  7. 自転車
  8. 姫事情
  9. おばあちゃんのブラジャー
  10. Nezumi Sensation
  11. ~ラッパ練習中~
  12. ラッシュアワー
  13. 人生圏外
  1. 献血ソング
  2. キッチンドランカー

 自主レーベルMojor Recordsを立ち上げ後の1stシングル。

  1. うつ病
  2. ソナタ・ド・アラーム
  3. フレンチトーストランデブー
  4. Doing Nothing
  5. グレープフルーツガール
  6. ラムシープ
  7. Bryan
  8. ソラタカク
  9. なmellow
  10. 猫は本当はやさしい生き物じゃない
  11. 献血ソング

 自主レーベルMojor Records 1stアルバム。

  • SHOCKING(2012年2月8日、Mojor Records)
  1. 空腹と空白
  2. ダーウィン
  3. Theme of SARA~サラのテーマ~
  4. キャベツ・ワイルドの回顧録
  5. HOKKA HOKA DAY
  6. FLY,EBI FRIED.
  7. SHOCKING
  8. Road of Girl
  9. 24 hours カーニバル
  10. 救世主~メシヤ~
  11. UFO FOR YOU
  12. 宇宙と大きな愛

 自主レーベルMojor Recordsで2枚目のアルバム。

 全編を通して食にまつわる楽曲となっている、つしまみれ初のコンセプトアルバム。


自主制作盤CD[編集]

(販売終了)

  • ハンバーガーセット(2000年)
  1. アメリカのハンバーガー
  2. うつ病
  3. おちゃっすか
  • 流血モヒカン(2002年)
  1. モヒカン
  2. マンホール
  3. 献血ソング
  • LOVE&PEACE&BOU(2005年)
  1. 良いテンポです。
  2. チャンダン男子
  3. な mellow
  4. ママのうた
  5. 世界平和とボウ
  • BRAIN-A-LA-MODE(2006年)
  1. エアコンのリモコン
  2. 脳みそショートケーキ
  3. 人生圏外

DVD[編集]

  • 良いDVDです。(2005年)
  • つしまみれ LIVE DVD(2006年)
2006年7月5日、下北沢CLUB Queにて行われた、つしまみれ初となるワンマンライブの模様と、2005年-2006年アメリカライブツアーの模様を収録。
  • バンドは水物(2009年)
2009年7月5日、恵比寿LIQUIDROOMにて行われた、つしまみれ結成10周年記念ライブと、特典映像~つしまみれ学園~
  • BLOOD MOVIE(2012年)
2011年6月14日、渋谷WWWにて行われた、GIVING BLOOD TOUR 2011 FINALの模様を全21曲完全収録。

ラジオ番組[編集]

  • まりとみずえのやよいでポン!(bayfm
2009年7月よりストリーミング放送開始。

その他[編集]

  • つしまみれ歓喜の歌2007(2007年)
公式ホームページにて配信(既に終了)。COUNTDOWN JAPAN 07/08に出演の際、登場SEとして使用された。

ライブ[編集]

 ライブ活動を意欲的かつ積極的に行っている。その範囲は日本国内にとどまらず、アメリカ進出も果たし、大規模なツアーも度々行っている。日本国内でのライブ活動は関東地方を拠点とし、全国各地でおこなっている。2007年12月31日、幕張メッセで開催されたCOUNTDOWN JAPAN 07/08のMOON STAGEに出演を果たした。

日本国内でのライブ[編集]

千葉LOOK、吉祥寺Planet K、吉祥寺SILVER ELEPHANT、渋谷屋根裏、下北沢SHELTER、新宿LOFT、新宿JAM、新宿Marbleなど。

ワンマンライブ[編集]

  1. 2006年7月5日、下北沢CLUB Que『はなまみれ』
  2. 2007年8月10日、渋谷CLUB QUATTRO『はなまみれ070810』
  3. 2008年7月8日、代官山UNIT『つしまみれとロックとビアでツアーファイナルワンマンライブ』
  4. 2009年09月11日 新宿 LOFT「あっ、海だ。」レコ発「あっ、つしまみれだ。」ツアーファイナルワンマン『あっ、ワンマンだ。』
  5. 2010年7月、恵比寿LIQUID ROOM
  6. 2010年12月9日、下北沢SHELTER
  7. 2011年2月、GIVING BLOOD TOUR 2011、初のワンマンツアー。千葉LOOK、名古屋CLUB ROCK'N'ROLL(2days)、

仙台PARK SQUARE、札幌SPIRITUAL ROUNGE、福岡DRUM SON、大阪FANDANGO、渋谷WWW

ライブイベント[編集]

  • 2009年7月5日、恵比寿LIQUIDROOM「つしまみれ結成10周年記念フェスティバル『バンドは水物』」
発売されている全てのオリジナル曲(自主制作盤を含む)全41曲と、未音源化楽曲2曲を演奏した。
  • その他、自主企画ライブ等も積極的に開催している。

ロックフェスティバル[編集]


日本国外でのライブ[編集]

アメリカの音楽フェスティバル「SXSW(South by Southwest)」出演をはじめ、2005年2006年に続き、2008年と大規模なアメリカツアーを敢行。

外部リンク[編集]

インタビュー[編集]