たまゆらの女

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
たまゆらの女(ひと)
タイトル表記
繁体字 周漁的火車
簡体字 周渔的火车
ピン音 Zhōu yú de huǒchē
英題 Zhou Yu's Train
各種情報
監督 孫周(スン・チョウ)
脚本 孫周(スン・チョウ)、北村(ベイ・ツン)、陳梅(チャン・メイ)
製作 孫周(スン・チョウ)、黄建新(ホアン・ジャンシン)、江志強(ビル・コン)
製作総指揮 韓三平(ハン・サンピン)、楊歩亭(ヤン・ブーティン)、趙新先(チャオ・シンシェン)
出演者 鞏俐(コン・リー)
梁家輝(レオン・カーフェイ)
孫紅雷(スン・ホンレイ)
音楽 梅林茂
撮影 王昱(ワン・ユー)
編集 張叔平(ウィリアム・チャン)
美術 孫立(スン・リー)
配給 日本の旗 日本ヘラルド映画
公開 中華人民共和国の旗 2002年8月1日
日本の旗 2003年9月27日
上映時間 93分
製作国 中華人民共和国の旗 中国
言語 中国語
テンプレートを表示

たまゆらの女(ひと)』(たまゆらのひと、原題:周漁的火車)は2002年制作の中国映画孫周(スン・チョウ)監督、鞏俐(コン・リー)主演。原作は現代小説家・北村(ベイ・ツン)著『周漁的喊叫』(日本未訳)。

あらすじ[編集]

雲南省建水に住む白磁の染付け絵師・周漁(チョウ・ユウ)は、無名の詩人・陳清(チェン・チン)と恋に落ち、彼の住む四川省重慶まで汽車で10時間もかけて会いに通うようになる。だが陳青にとって、そんな彼女の強い愛情は次第に重荷になっていく。そんなある日、周漁は無骨だが心優しい同郷の獣医・張強(チャン・チャン)と出会うのだが……。

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹替
周漁(チョウ・ユウ)/秀(シュウ) 鞏俐(コン・リー) 渡辺美佐
陳清(チェン・チン) 梁家輝(レオン・カーフェイ) 堀内賢雄
張強(チャン・チャン) 孫紅雷(スン・ホンレイ) 松本保典

スタッフ[編集]

  • 監督:孫周(スン・チョウ)
  • 脚本:孫周、北村(ベイ・ツン)、陳梅(チャン・メイ)
  • 撮影:王昱(ワン・ユー)
  • 美術:孫立(スン・リー)
  • 音楽:梅林茂
  • 製作:孫周、黄建新(ホアン・ジャンシン)、江志強(ビル・コン)
  • 製作総指揮:韓三平(ハン・サンピン)

外部リンク[編集]