たとえつれなくとも

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

たとえつれなくとも』(: Sebben crudele)は、アントニオ・カルダーラが作曲した、牧歌劇『愛の誠は偽りに打ち勝つ』《La costanza in amor vince l'inganno》のカンツォネッタである。作詞者はルキーニである。

歌詞[編集]

イタリア語(原詩) 日本語訳

Sebben crudele mi fai languir
semple federe
ti voglio amar.
Con la lunghezza
del mio servir
la tua fierezza
saprò stancar.

たとえ、つれない人よ
どんなに私を悩ませても、
いつも変わらず誠実に
あなたを愛していたい。
私が長く
あなたに仕えていれば、
あなたのつれなさも
和らげることができるだろう。

関連項目[編集]

参考文献[編集]