たった一人のあなたのために

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
たった一人のあなたのために
My One and Only
監督 リチャード・ロンクレイン
脚本 チャーリー・ピータース
製作 アーロン・ライダー
ノートン・ヘリック
製作総指揮 ジョージ・ハミルトン
出演者 レネー・ゼルウィガー
ケヴィン・ベーコン
ローガン・ラーマン
クリス・ノース
音楽 マーク・アイシャム
編集 ハンフリー・ディクソン
公開 アメリカ合衆国の旗 2009年8月21日
日本の旗 劇場未公開
上映時間 108分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
興行収入 $2,484,006 (世界興収)
テンプレートを表示

たった一人のあなたのために』(My One and Only)は、2009年アメリカ映画レネー・ゼルウィガー主演作品。

概要[編集]

ジャズミュージシャンの夫の浮気現場を目撃したために家を出て、結婚相手を探す母親と、仕方なくそんな母親と一緒にアメリカ横断の旅に同行する二人の息子をコミカルに描いたロードムービーである本作。俳優として活躍するベテランのジョージ・ハミルトンの少年時代の母親との関係をベースに制作された。二人の息子を連れて家を出る気丈で頑固な母親にはアカデミー賞を獲得したレネー・ゼルウィガー、女好きのジャズマン亭主にはケヴィン・ベーコン、母親に振り回される息子にはローガン・ラーマンなど個性派俳優が出演している。監督は、テレビ出身のイギリス人監督リチャード・ロンクレインが務めた。

あらすじ[編集]

1953年のニューヨーク。ある日、旅行に出かけていたアン・デヴロー(レネー・ゼルウィガー)が一日早く帰宅すると、夫でジャズマンのダン(ケヴィン・ベーコン)と若い娘の浮気現場に遭遇。それを見たアンは、即座に夫に別れを告げて息子であるジョージ(ローガン・ラーマン)とロビー(マーク・レンドール)を連れて新たな夫を探しに旅に出る。若かれし頃に持った数々の恋愛経験を武器に様々な男との出会いに成功するが、どの男も欠陥だらけ。米軍勤務のハーラン(クリス・ノース)は、息子との確執から粗暴な本性をあらわにさせるし、かつての恋人だった男は事業に失敗して無一文。しかもアンの持ち金まで持ち去ってしまう。その後、別の出会いを求めてセントルイスへ向かうも、姉のホープ(ロビン・ウィーガード)ら夫婦からは冷たくあしらわれ、まあまあなランクだった夫候補のビル(デヴィッド・ケックナー)も、実は女に弱いだけの所帯持ちというオチで結婚話はパーに。結局、何もかも上手くいかず途方に暮れたアンたちは、夢の都ハリウッドを目指すのだが…。

キャスト・スタッフ[編集]

出演者[編集]

スタッフ[編集]

外部リンク[編集]