たけくらべ (1955年の映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
たけくらべ
日本劇場公開時のポスター
監督 五所平之助
脚本 八住利雄
原作 樋口一葉
製作 福島通人
杉原貞雄
旗一兵
出演者 美空ひばり
音楽 芥川也寸志[1]
撮影 小原譲治
製作会社 新東宝
配給 新東宝
公開 日本の旗 1955年8月28日
上映時間 95分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

たけくらべ』は、1955年日本映画

樋口一葉短編小説たけくらべ』を五所平之助監督、美空ひばり主演で映画化した作品である。

ストーリー[編集]

登場人物[編集]

製作・エピソード[編集]

撮影技法[編集]

設定・テーマ[編集]

原作との比較[編集]

作品の評価[編集]

興行収入[編集]

評論家のレビュー[編集]

受賞歴[編集]

後の作品への影響[編集]

DVDリリース・派生作品[編集]

2014年4月1日現在、DVDは未発売。 VHS大陸書房から発売歴がある。

リメイク作品[編集]

たけくらべ』の映像化作品としては他に以下のものがある。

参考文献[編集]

  1. ^ 主題曲が1964年NHK大河ドラマ赤穂浪士』のオープニングテーマ曲として使われている。

外部リンク[編集]