たかなししずえ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

たかなし しずえ8月31日 - )は、日本漫画家千葉県出身。なお、「たかなし」と「しずえ」との間にハートマークが入っている場合がある

来歴・人物[編集]

1975年、『なかよし』別冊号(講談社)に掲載の「桃太郎よりお星さまへ」でデビュー。

1978年から1982年まで『なかよし』にて連載された、『おはよう!スパンク』が代表作。この作品はテレビアニメ化・映画化もされ、1981年度・第5回講談社漫画賞を受賞している。

ペンネームは、『なかよし』や『るんるん』(同)などの少女向け雑誌に掲載された作品では、「たかなし」と「しずえ」との間にハートマークが入っている。その一方で、大人向けの雑誌に掲載された作品では、ペンネームにハートマークは入っていない。2010年4月現在『ねこぱんち』(少年画報社)にて執筆している。

が登場する作品が多い。近所でも有名な猫好きであり、そのため一時期、空き地だった家の裏によく猫が捨てられていたという。現在飼っている猫のほとんどはその捨て猫達やその子供達である。

作品リスト[編集]

2010年4月現在、『るんるん』に掲載された作品は単行本化されていない。