ごめんなさいのKissing You

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ごめんなさいのKissing You
E-girlsシングル
収録アルバム COLORFUL POP
B面 初恋(Flower)
Fancy Baby
恋のブギ・ウギ・トレイン
リリース 2013年10月2日
ジャンル J-POP
レーベル rhythm zone
作詞・作曲 Yu ShimojiCLARABELL(RzC)
チャート最高順位
  • 週間2位(オリコン
  • デイリー1位(オリコン)
  • 登場回数20回(オリコン)
E-girls シングル 年表
CANDY SMILE
(2013年)
ごめんなさいのKissing You
(2013年)
クルクル
(2013年)
テンプレートを表示

ごめんなさいのKissing You」(ごめんなさいのキッシング・ユー)は、E-girlsの6作目のシングル曲。2013年10月2日発売。

「CD+DVD」「CD」「CD(mu-moショップ、LDHモバイルショップ、イベント会場限定盤)」「ミュージックカード(全29種、mu-moショップ、LDHモバイルショップ、イベント会場限定盤)」の32形態で発売。

表題曲は阿部サダヲ主演の映画『謝罪の王様』の主題歌。カップリングにはHappinessとの武者修行対決で勝利したFlowerの新曲「初恋」やアン・ルイスのカヴァー曲「恋のブギ・ウギ・トレイン」などを収録。

今作は「One Two Three」以来となる、E-girls全メンバー参加である。

「ごめんなさいのKissing You」のミュージック・ビデオは、千葉県のロングウッドステーションで撮影が行われ、全国のEXPGに在校する500名の女子生徒がエキストラ参加した。また、2作目のシングル曲「One Two Three」から前作「CANDY SMILE」まで披露していた制服ダンスはなく、代わりにFlowerとHappinessによるダンスバトルシーンや、生田梨沙を除くグループに属さないメンバーによるドリル・フォーメーションのシーンが盛り込まれている。

現在、E-girlsのシングルでは最も売り上げが高い。

収録曲[編集]

CD[編集]

  1. ごめんなさいのKissing You
    作詞:Yu Shimoji、作曲・編曲:CLARABELL(RzC)
  2. 初恋 / Flower
    作詞:Narumi Yamamoto、作曲:Chris Meyer・Takumi Tsukada・Grace、編曲:POCHI
    • サマンサタバサ「Samantha×カワイイ×Art」CMソング
    • テレビ朝日系『musicる TV』2013年10月度エンディングテーマ
    • ボーカルは鷲尾伶菜と武藤千春。
    • 2013年8月に行われたHappinessとの武者修行対決で勝利し、勝者特典の1つとして収録された。レコード会社は異なるが、2014年1月22日リリースのFlowerの1stアルバム『Flower』にも収録される。
  3. Fancy Baby
    作詞:Kanata Okajima、作曲:John Hallgren・Kanata Okajima、編曲:John Hallgren
    • フジテレビ系『めざにゅ〜』テーマソング
    • ボーカルは武部柚那とHappinessの川本璃。
  4. 恋のブギ・ウギ・トレイン
    作詞:Minako Yoshida、作曲:Tatsuro Yamashita、編曲:Yuta Nakano
    • アン・ルイスの同名曲をカバー。
    • ボーカルはDream全メンバー、Flowerの鷲尾伶菜と武藤千春、Happinessの川本璃、武部柚那。
  5. ごめんなさいのKissing You (Instrumental)
  6. 初恋 (Instrumental) / Flower
  7. Fancy Baby (Instrumental)
  8. 恋のブギ・ウギ・トレイン (Instrumental)

CD+DVD[編集]

CD

  1. ごめんなさいのKissing You
  2. 初恋 / Flower
  3. Fancy Baby
  4. 恋のブギ・ウギ・トレイン
  5. ごめんなさいのKissing You (Instrumental)
  6. 初恋 (Instrumental) / Flower
  7. Fancy Baby (Instrumental)
  8. 恋のブギ・ウギ・トレイン (Instrumental)

DVD

  1. ごめんなさいのKissing You (Video Clip)
  2. ごめんなさいのKissing You (Making Clip)

脚注[編集]

外部リンク[編集]