げんきーず

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
げんき~ず
メンバー 宇野けんたろう
元気☆たつや
結成年 2000年
事務所 よしもとクリエイティブ・エージェンシー
活動時期 2000年 -
出身 NSC東京校6期
旧コンビ名 フレンドランド
現在の活動状況 ライブなど
芸種 コント漫才
ネタ作成者 両者
同期 チーモンチョーチュウ
マキシマムパーパーサム
ロシアンモンキー
アームストロングなど
公式サイト げんき~ずのブログ案内所
テンプレートを表示

げんきーず吉本興業東京本社(東京吉本)に所属するお笑い芸人NSC東京校6期生。旧名フレンドランド

メンバー[編集]

  • 元気☆たつや(げんき - 、本名:斎藤竜也〔さいとう たつや〕、1982年2月4日 - )
    • ボケ/元気担当。立ち位置は右。
    • 千葉県佐倉市臼井出身。
    • 血液型:A型
    • 身長:168cm
    • 特技として頭から空気を出すことができる(この芸はジャッキー・チェンにも見せ、驚かせたこともある芸である)。
    • 常に「元気」をモットーにしており、絡みの際に「GM(元気、マーックス!」や「GT(元気足りてない!」等の用語を用いている。
    • ネタではダンスや動きを使う事が多く見られる。
    • 相方の影響を受けマラソンに挑戦している。
    • 実家が近所だったBUMP OF CHICKEN藤原基央に猫を譲った。それにより楽曲「K」が誕生したらしい。
    • k-popのLIVE&ダンスパフォーマンスの魅力にハマり(BIGBANGや2NE1)、K-POP好きが集まれる空間を提供し、K-POPの魅力を伝えながらダンスや笑いで盛り上がろうと、K-POPエンターテイメントDJイベント「元気ガラガラGO!!祭」を主催している。
    • 2012年4月、K-POPの本場韓国はソウルにある芸術の街、弘大(ホンデ)にてK-POPエンターテイメントDJイベント「~元気ガラガラGo!!祭~」を開催した。なお、韓国で日本人がオールK-POP DJイベントを開催するのは史上初のこと。イベント前には明洞(ミョンドン)で、告知を兼ねたゲリラライブを敢行するなど、K-POPの本場でも精力的にアピールした。
  • 宇野けんたろう(うの - 、本名:宇野堅太郎〔読み同じ〕、1982年3月1日 - )
    • ツッコミ担当。立ち位置は左
    • 東京都出身。
    • 正則高等学校卒業
    • 血液型:O型
    • 身長:174cm
    • 趣味は走ることで、芸人ながら世界陸上選考会に出場可能な実力を持つ芸能界ランナー。
    • 北斗晶はいとこである[1]
    • Let's TRAIL RUN VOL 1,2,3表紙掲載、月刊ランナーズ、Number DO、Tarzan、陸マガJr、各社スポーツ新聞、など数々の紙面に掲載。
    • NHK BS「ランスマ」、TBS「オールスター感謝祭」、「炎の体育会TV」、東京MXテレビ「ランドリ」(レギュラー)など数々のスポーツバラエティーに出演。
    • 2016年リオデジャネイロオリンピック、男子マラソン日本代表選考会に出場予定(福岡国際マラソン)
    • 全国のマラソン大会にゲストランナーとして出場中。
    • 現在J:COMチャンネル「江戸川元気パラダイス」げんき~ずレギュラー出演。

マラソン経歴[編集]

元気☆たつや[編集]

宇野[編集]

  • 1998年、埼玉県鳩ケ谷駅伝優勝(大会新記録)、区間賞   
  • 1998年、第49回東京都高校駅伝大会4位入賞
  • 1998年、第51回関東高校駅伝大会出場
  • 1998年、カナダバンクーバー国際マラソン、ハーフの部年代別優勝、初ハーフマラソン1時間14分41秒
  • 1999年、東京都皇居駅伝大会優勝
  • 1999年、第50回東京都高校駅伝大会優勝
  • 1999年、第52回関東高校駅伝大会出場
  • 1999年、第50回全国高校駅伝大会出場
  • 2006年、神奈川県足柄大橋マラソン準優勝
  • 2006年、千葉県千倉マラソン準優勝
  • 2006年、神奈川県相模湖ピクニックマラソン優勝
  • 2007年、関東マスターズロード選手権優勝
  • 2008年、関東マスターズロード選手権優勝(大会新記録)
  • 2009年、ホノルルマラソン、年代別6位入賞、初マラソン2時間48分15秒
  • 2010年、別府大分毎日マラソンは膝の靱帯損傷の為、辞退    
  • 2010年11月、RUN for the cure 2010、10kmマラソン優勝
  • 2010年12月、半蔵門一周トライアルロードレース、20代の部優勝
  • 2010年12月、スポニチフィットラン、10kmマラソン優勝
  • 2011年3月、第六回サイパンマラソン、フルマラソンの部、第3位
  • 2011年4月、TBSオールスター感謝祭'11春 20周年超豪華版スペシャル 赤坂五丁目ミニマラソン 準優勝
  • 2011年10月、TBSオールスター感謝祭'11秋 芸能界No.1決定戦SP 赤坂五丁目ミニマラソン 第3位 
  • 2011年10月、第1回大阪マラソン、2時間37分5秒(芸能界フルマラソン最速記録更新)
  • 2012年2月、東京マラソン2012出場 2時間38分19秒
  • 2012年3月、TBSオールスター感謝祭'12春 芸能界No.1決定戦SP 赤坂五丁目ミニマラソン 第9位
  • 2012年9月、TBSオールスター感謝祭'12秋 超豪華!クイズ決定版 赤坂五丁目ミニマラソン 第5位
  • 2013年2月、東京マラソン2013出場 2時間39分18秒
  • 2013年3月、TBSオールスター感謝祭'13春 赤坂五丁目ミニマラソン 第9位
  • 2013年10月、第3回大阪マラソン、ゲストランナー出場 2時間37分29秒
  • 2014年2月、第64回別府大分マラソン出場、2時間35分23秒

略歴[編集]

2006年3月にフレンドランド解散の後、2007年3月に「げんきーず」として再結成。 前説が得意であり「前説は西のビッキーズ、東のげんきーず」とも言われ、TBS番組前説でゲストの関根勤に「前説の勢いがすごい」と評価されていた。ヨシモト∞(木曜日担当)の前説の他、NON STYLECOWCOWの単独ライブの前説を毎年連続で担当。

  • 2009年10月、初単独ライブ「元気パーティー」
  • 2010年5月、第二回単独ライブ「KING OF 元気」
  • 2010年8月、第一回げんき~ずトークライブ「げんき~ずの誰でも楽しく42.195km走る方法!」
  • 2010年10月、第二回げんき~ずトークライブ「げんき~ずの誰でも楽しく42.195km走る方法!」
  • 2011年3月、第三回げんき~ずトークライブ「げんき~ずの誰でも楽しく42.195km走る方法!」ゲスト、猫ひろし
  • 2011年4月、げんき~ずトークライブ「元気ですかーー!!」vol.1ゲスト、ものいい
  • 2011年5月、げんき~ずトークライブ「元気ですかーー!!」vol.2ゲスト、御茶ノ水男子
  • 2011年6月、げんき~ずトークライブ「元気ですかーー!!」Vol.3ゲスト、ふくろとじ
  • 2011年8月、げんき~ずトークライブ「元気ですかーー!!」Vol.4ゲスト、ライパッチ、バウンサー、ロングヘアー

出演・掲載[編集]

2010年
  • 2月、東京マラソンEXPO、ランナーズブースのMC
  • 5月、ASH「kamakura」のPV    
  • 8月、芸能会最速ランナー、東京中日スポーツ掲載(宇野)
  • 9月、ヤングアニマル嵐掲載
  • 9月、ランネットX、Twitter生配信ショッピング
  • 9月、ランネット、オススメ商品通販
  • 9月、爆笑レッドカーペット真夏のヤングライオン杯、キャッチフレーズは「動きマックス!」
  • 9月、ホノルルマラソン公式ガイドブック掲載
  • 10月、ランネット、秋のオススメ商品通販
  • 10月、第11回東京夢舞いマラソン、ゲストランナーとして出場
  • 10月、「笑っていいとも!」ギャグマーケットコーナー
  • 12月、月刊ランナーズ掲載(宇野)
2011年
  • 2月、シティーリビングみんなの部活「K Swiss」、ランニングコーチ担当(宇野) 
  • 2月、「マヨブラジオ」(読売テレビ
  • 2月、第4回、愛知県三好池4時間耐久リレーマラソン、ゲストランナーとして出場
  • 2月、週刊プレイボーイの芸能人マラソンランキング第1位掲載(宇野)
  • 2月、東京マラソンEXPO、ランナーズブースのMC
  • 4月、TBSオールスター感謝祭20周年超豪華版(宇野)
  • 5月、第7回、谷川真理駅伝、ゲストランナーとして出場
  • 6月、第7回、岩手銀河100km駅伝、吉本ナショナルチームとして出場、5位入賞
  • 8月、月刊ランナーズ、掲載(宇野)
  • 10月、TBSオールスター感謝祭芸能界No.1決定戦SP(宇野)
  • 10月、毎日放送「せやねん!」(宇野)
  • 11月、日本テレビ「Zip!」(宇野)
  • 11月、週刊プレイボーイ、猫ひろしvsげんきーず宇野。掲載(宇野)
2012年
  • 5月、雑誌「Ollie」6月号、KREEPSVILLE666モデル(たつや) 
  • 7月、雑誌「GO OUT」9月号、全身アディダススタイル、掲載(たつや) 
  • 9月、雑誌「CUTiE」10月号、原宿グッドルッキングガイ40の一人に選ばれる(たつや) 

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]