ぎょしゃ座デルタ星

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ぎょしゃ座デルタ星
Auriga constellation map.png
星座の中のぎょしゃ座デルタ星の位置
データ
元期 J2000      Equinox J2000
星座 ぎょしゃ座
赤経 05h 59m 31.6366s
赤緯 +54° 17′ 04.762″
視等級 (V) 3.735
特徴
スペクトル分類 K0III
U-B 色指数 0.87
B-V 色指数 1.0
R-I 色指数 0.5
アストロメトリー
視線速度 (Rv) 8.2 km/s
固有運動 (μ) 赤経: 86.31 ミリ秒/
赤緯: -134.05 ミリ秒/
年周視差 (π) 23.22 ± 0.91 ミリ秒
距離 140 ± 6 光年
(43 ± 2 パーセク)
絶対等級 (MV) 4.742
詳細
質量 0.8 M
半径 0.9 R
光度 0.4 L
表面温度 3,500?5,000 K
自転周期 < 17 Km/s
0,007348 年
他の名称
Prijipati, 33 Aurigae, HR 2077, HD 40035, BD+54°970, FK5 225, HIP 28358, SAO 25502.
参照データベース
SIMBAD data
出典:
ヒッパルコス星表,
CCDM (2002年),
輝星目録(第5版)
参照データベース
SIMBAD data

ぎょしゃ座デルタ星 (δ Aur / δ Aurigae) は、ぎょしゃ座の方角に約140光年の位置にある二重星である。サンスクリット語で「創造の神」を意味するプリジパティ(Prijipati)という固有名を持つ。

明るい方の恒星は橙色のK型巨星で、+3.72等級である。暗い方は+9.7等級で、115.4秒離れている。

出典[編集]